• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 SF-PR(米国EISA法対応) 』 内のFAQ

11件中 1 - 10 件を表示

前へ 1 / 2ページ 次へ
  • 米国EISA法対応モータの480V 60Hz使用可否について

    米国EISA法の認証取得品のため、名板記載の電圧でご使用ください。480V 60Hzに対応した米国EISA法認証取得済み製品がございますので、480V 60Hzでご使用の場合はその製品をご使用願います。

    • FAQ番号:18531
    • 公開日時:2015/04/08 17:38
  • SF-PR形のインバータ駆動について

    認証を取得したモータであれば、インバータで駆動をしても問題ありません。(SF-PR形はインバータ絶縁強化に対応しています。)

    • FAQ番号:17325
    • 公開日時:2013/03/29 10:00
  • SF-PR形のUL認証について

    SF-PR形標準品はUL認証を取得していませんが、EISA法UL規格対応品(形名:SF-PR-UL)としてUL認証を取得しています。

    • FAQ番号:17323
    • 公開日時:2013/03/29 10:00
  • 米国EISA法におけるインバータ用モータについて

    インバータ駆動専用モータ:SF-V5RU形(ベクトル制御)は規制対象外となりますが、SF-HRCA形(定トルクインバータ)は商用駆動も可能なため規制対象となります。

    • FAQ番号:17318
    • 公開日時:2013/03/29 10:00
  • 中間出力について

    中間出力も効率規制の対象であり、50Hzは計算式で効率基準値を求め、60Hzは出力範囲毎に基準値が決められています。

    • FAQ番号:18523
    • 公開日時:2015/03/31 18:42
  • SF-PR形の名板とテストレポートについて

    名板は材質、フォーマットなどが従来と異なります。テストレポートのフォーマットは変更ありません。

    • FAQ番号:17322
    • 公開日時:2013/03/29 10:00
  • 海外の高効率法規制対応について

    2015年3月現在、米国・中国・欧州・韓国の高効率法規制に対応しています。対応仕様についての詳細は、弊社カタログなどでご確認をお願いします。

    • FAQ番号:18522
    • 公開日時:2015/04/08 17:39
  • SF-PR形のブレーキ付の対応について

    製作しておりません。(2013年3月現在)

    • FAQ番号:17324
    • 公開日時:2013/03/29 10:00
  • 米国EISA法におけるベクトルモータについて

    ベクトルモータは米国EISA法の規制対象外です。

    • FAQ番号:17320
    • 公開日時:2013/03/29 10:00
  • 米国EISA法におけるブレーキ付モータについて

    弊社ブレーキ付モータは、ブレーキを分離してもモータとして運転可能なため規制対象です。(ブレーキを分離することでモータとして運転不可となる場合は、規制対象外となります。)

    • FAQ番号:17319
    • 公開日時:2013/03/29 10:00

11件中 1 - 10 件を表示