• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 FREQROL-F800 』 内のFAQ

96件中 41 - 50 件を表示

前へ 5 / 10ページ 次へ
  • DC24V電源供給について

    制御電源のみ給電となり、通信や操作パネル、USBメモリによるパラメータの設定、入出力制御端子の動作確認などが可能です。※主回路電源ON時はDC24V電源はOFFします。

    • FAQ番号:17982
    • 公開日時:2014/03/05 17:22
  • キャリア周波数自動低減機能について

    85%以上の電流になると即動作します。制限解除は80%以下になると解除されます。

    • FAQ番号:19439
    • 公開日時:2016/09/30 15:34
  • FR-F800について

    FR-F800の船級対応予定はありません。FR-A800の多重定格(LD,SLD)をご使用ください。

    • FAQ番号:19226
    • 公開日時:2015/12/23 16:44
  • CC-Linkオプションについて

    同じです。

    • FAQ番号:18796
    • 公開日時:2015/06/24 13:33
  • 国土交通省電気・機械設備共通仕様への対応について

    オプションのDCリアクトル(FR-HEL)の接続で対応可能です。(容量性フィルタと零相リアクトル内蔵(零相リアクトルは55K以下のみ))

    • FAQ番号:17962
    • 公開日時:2014/03/05 17:12
  • FR-F400から置換えた際のFR-F800の設定値について

    性能や騒音が向上されていますので、初期値が8→2になっています。 まずは初期値2で試していただき、騒音が気になるようであれば少しずつ上げてください。

    • FAQ番号:19688
    • 公開日時:2017/10/02 10:17
  • FR-F800について

    ISOの規格に準拠していますが、BACnet協会の規格の認証は取得しておりません。

    • FAQ番号:19536
    • 公開日時:2017/04/03 15:40
  • FR-A800について

    変わりません。 オフラインオートチューニング時には、Pr.72は無効です。Pr.96=101で回転する場合でも無効にしています。

    • FAQ番号:19481
    • 公開日時:2016/12/27 18:38
  • FR-A800-Eについて

    標準品と同様のインバータとの直接接続、GOT経由、中継局(シーケンサ)経由による接続が可能です。 シーケンサ経由は現状Q、Lシリーズのみ対応しています。(Ver.1.10L以降よりRシリーズに対応します)

    • FAQ番号:19480
    • 公開日時:2016/12/27 18:39
  • FR-A800-Eについて

    RJ-45対応コネクタ(LANケーブル)、スイッチングハブ等が必要となります。 また、FR Configurator2を用いることで接続機器の自動検出、外部からのインバータ状態のモニタリングや、パラメータの設定が可能となります。

    • FAQ番号:19477
    • 公開日時:2016/12/27 18:37

96件中 41 - 50 件を表示