• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 オプション 』 内のFAQ

141件中 41 - 50 件を表示

前へ 5 / 15ページ 次へ
  • FR-RCの選定

    1.制動トルク100%は、モータ定格トルク100%のことです。連続回生については、制動トルクではなく、   回生電力で考えればよく、70N.mのトルクで1500rpmの回生運転であれば電力11kWであり   連続回生可能と判断してください。 2.インバータ容量をモータ容量でランクUPした場合でもFR-RCの選定...

    • FAQ番号:11072
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • FR-HC2について

    電源投入直後の充電電流を抑制する役目があります。(充電電流抑制回路用のMC(電磁接触機)等になります。)

    • FAQ番号:17525
    • 公開日時:2013/07/05 10:11
  • FR-BOLの代替品は?

    FR-BOL(騒音改善リアクトル)の代替品はありません。 FR-A100Eは低騒音タイプですのでモータ騒音が低くなりFR-BOLは不要です。 ただし、FR-A100Eは高キャリア周波数正弦波PWM制御となっておりますので、 FR-Z100に比べ、ノイズ、もれ電流が増加します。 ノイズ、もれ電流の問題が発生するよ...

    • FAQ番号:11602
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • 力率改善リアクトルの併用について

    併用できます。 併用の効果としては、高調波流出電流の低減が可能です。 高調波の低減例としては、高調波ガイドラインの値を参考としてください。

    • FAQ番号:11101
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • FR-CVについて

    電源投入時、コンバータ初期リセットを行うため、信号が一瞬ONします。

    • FAQ番号:17518
    • 公開日時:2013/07/05 10:12
  • FR-AU01とAU01Aの違い

    FR-AU01からFR-AU01Aへの主な変更点は  1.ケースの材質  2.リード線端末処理方法  となってます。  FR-AU01とは互換性があり、FR-Z220-0.4から11kに使用することが できます。  詳しくは、下記を参照して下さい。 図1

    • FAQ番号:11651
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • 異常出力端子適用負荷について

    電源回生コンバータFR-RCの異常出力端子A-C、B-Cは、DC5V±5% 10m Aでは適用不可能です。最小適用負荷はDC5V、100mAです。

    • FAQ番号:11130
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • FR-RCの使用について

    使用可能です。

    • FAQ番号:18403
    • 公開日時:2014/12/24 16:37
  • パラメータユニットの使用可否について

    FR-HCでは、FR-PU04は使用できません。

    • FAQ番号:11091
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • 短絡片(PR-PX間)について

    PR-PX間の短絡片を外す必要はありません。 PR-PX間の短絡片を外した場合、内蔵ブレーキトランジスタは動作が無効になります。

    • FAQ番号:20308
    • 公開日時:2018/07/06 14:53

141件中 41 - 50 件を表示