• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 オプション 』 内のFAQ

141件中 51 - 60 件を表示

前へ 6 / 15ページ 次へ
  • オプションの接続について

    1.FR-HCを接続する際に、リアクトル(FR-HCL)を接続しますので、   FR-BALは接続しないで下さい 2.FR-HCの一次側にノイズフィルターを接続可能です。   リアクトル2(FR-HCL02)とFR-HCの間に接続して下さい。 3.MC→ACリアクトル→ノイズフィルタ→  の順に接続してくださ...

    • FAQ番号:10993
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • FR-BFP2の漏れ電流について

    3倍する必要はありません。

    • FAQ番号:20314
    • 公開日時:2018/07/06 14:57
  • FR-LU08について

    対応していません。 絶対値による表示になります。

    • FAQ番号:19764
    • 公開日時:2018/01/26 15:15
  • FR-BSF-01について

      □ □ □ □ □ □  年 月 (管理番号)  製造年は、西暦の末尾1桁  製造月は、1~ 9(月)、X(10 月)、Y(11月)、Z(12 月)例えば、5X0214の製造年月は、5:2015年、X:10月となります。

    • FAQ番号:19191
    • 公開日時:2015/09/28 18:20
  • 付属のリアクトルや外置きボックスを使用しないとどうなりますか

    高調波の抑制(制御)が正常にできなかったり、ノイズの抑制ができません。 付属のリアクトルや外置きボックスは必ず接続してご使用ください。

    • FAQ番号:11543
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • MT-BSL/MT-BSCについて

    使用できません。280Kを超える容量のものはラインナップしておりません。

    • FAQ番号:20310
    • 公開日時:2018/07/06 14:56
  • FR-A800とMT-BSL/MT-BSCの組み合わせについて

    正弦波フィルタをインバータとモータ間に設ける際、P.72(キャリア周波数)=25に変更する必要があります。これにより、キャリア周波数が2.5kHZに変更されます。 その際、インバータ定格電流は90%に低減されますので、モータ定格電流×1.1 がインバータ定格電流の90%以下となるように選定を行ってください。

    • FAQ番号:19783
    • 公開日時:2018/01/26 15:17
  • MT-BR5のTH3端子について

    2016年2月以降に生産された抵抗器ユニットMT-BR5に、異常出力端子に端子TH3(B接点出力)が追加されています。

    • FAQ番号:19680
    • 公開日時:2017/10/02 10:16
  • インバータへのヒューズ内蔵について

    160K以上のインバータには直流部分にヒューズを内蔵しています。

    • FAQ番号:19300
    • 公開日時:2016/03/31 11:04
  • FR-HC2について

    SOF信号をONし、コンバータ停止することにより、HC2の内部トランジスタが動作しなくなります。 それにより、回生処理を行わなくなりますが、P-N間の電圧出力を遮断するわけでは ありませんのでINV運転は無負荷の試運転であれば可能です。 (HC2の主回路コンデンサ等が発熱するため、負荷のかかる通常運転は行え...

    • FAQ番号:19299
    • 公開日時:2016/03/31 11:04

141件中 51 - 60 件を表示