• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 オプション 』 内のFAQ

141件中 61 - 70 件を表示

前へ 7 / 15ページ 次へ
  • FR-HC2について

    電流振動が発生する場合、周辺機器から異音や、蛍光灯のちらつきを引き起こすことがあります。

    • FAQ番号:17519
    • 公開日時:2013/07/05 10:12
  • FR-ABRのリード線について

    A1:青、A2:白(透明) です。

    • FAQ番号:19293
    • 公開日時:2016/03/31 11:02
  • FR-HAL/FR-HELの選定について

    不要です。使用するベクトルモータの容量に合わせてください。

    • FAQ番号:19693
    • 公開日時:2017/10/02 10:18
  • FR-HAL/FR-HELについて

    塩化ビニール板を使用しています。難燃性はUL94V-0 です。

    • FAQ番号:20327
    • 公開日時:2018/07/06 14:59
  • FR-HC RDY信号の制御配線について

    端子RDY-SE間はオープンコレクタ出力になっています。 動作は、  正常時:非導通  異常時:導通 となっております。

    • FAQ番号:11078
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • 付属品の内蔵、高力率コンバータ内蔵インバータについて

    リアクトル1、別置きボックス、リアクトル2を高力率コンバータと同一ケースに入れると、 寸法が大きく、重くなり、配置の自由度がなくなって、取扱いが困難になります。 よって、これらを付属品としています。 付属品を同一ケースに入れた製品や、高力率コンバータを内蔵したインバータは ラインアップしておりません。

    • FAQ番号:11527
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • 付属のリアクトルや外置きボックスを使用しないとどうなりますか

    高調波の抑制(制御)が正常にできなかったり、ノイズの抑制ができません。 付属のリアクトルや外置きボックスは必ず接続してご使用ください。

    • FAQ番号:11543
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • FR-B3について

    FR-B3のキャリア周波数は2kHzです。低騒音タイプのFR-B3-Nは14.5kHzです。

    • FAQ番号:17335
    • 公開日時:2013/03/29 16:27
  • FR-HC2について

    MC1の電源は外置きボックスのR2-S2間からとっており、R2、S2のどちらかの相が欠相している可能性があります。

    • FAQ番号:17528
    • 公開日時:2013/07/05 10:11
  • FR-HC2について

    SOF信号をONし、コンバータ停止することにより、HC2の内部トランジスタが動作しなくなります。 それにより、回生処理を行わなくなりますが、P-N間の電圧出力を遮断するわけでは ありませんのでINV運転は無負荷の試運転であれば可能です。 (HC2の主回路コンデンサ等が発熱するため、負荷のかかる通常運転は行え...

    • FAQ番号:19299
    • 公開日時:2016/03/31 11:04

141件中 61 - 70 件を表示