• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 FREQROL-B 』 内のFAQ

21件中 1 - 10 件を表示

前へ 1 / 3ページ 次へ
  • 400V級モータのインバータ駆動について

    インバータとモータ間の配線長が長い場合、モータの端子部でサージ電圧が発生します。 このサージ電圧によりモータが絶縁劣化をおこし、 モータの巻線にレヤーショートが発生する可能性があります。

    • FAQ番号:11170
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • 耐圧防爆認定取得方法について

    労働大臣が指定する検定機関(労働省産業安全研究所および財団法人産業安全協会)が 電気機器の形式毎に検定を行なっています。 (当社では標準仕様的なものは、ほとんど検定合格済みですが、 検定品と異なる仕様の場合は、別に検定を受ける必要があります。) 通常は下記のルートで申請手続きします。 ・メーカ ---→ 検定...

    • FAQ番号:11591
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • 上限周波数の変更方法について

    FR-Bタイプの30K以上については上限周波数を60Hzとして、 労働省防爆検定を取っています。そのためパラメータについては 変更できないようになっています。 この上限周波数を変更して運転することは、労働省の検定から外れることに なりますので、再度検定を取り直す必要があります。 したがって、このような設定変更を...

    • FAQ番号:11614
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • インバータアナログ出力の件

    インバータ本体にはアナログモニタとしてAM端子による電圧出力(DC10V)が1つしかありませんので、 電圧出力が2CH必要な場合は、オプションFR-EPAもしくはFR-EPEが必要となります。 オプションFR-EPA、EPEには、 電圧出力(DC5/10V)×1、 電流出力(DC1mA)×1  を装備しており、...

    • FAQ番号:11601
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • FR-B/FR-B3について

    使用可能です。

    • FAQ番号:18321
    • 公開日時:2014/09/30 18:33
  • FR-B、B3(A800仕様)への置換えについて

    FR-B、FR-B3のA800母体ではFR-LU08の簡単設定ウィザードが使用できないため、一部機能に制約ありとしています。

    • FAQ番号:19537
    • 公開日時:2017/04/03 15:41
  • インバータ運転の省エネ効果

    インバータの省エネ運転とは、商用電源による運転との比較で表わします。  例えば空調機で風量を制御するために、 ・商用電源モータ駆動+ダンパ制御の場合:風量を少なくする時、ファンは最高風量を発生し、  ダンパで空気を逃がす制御を行います。よって、この制御ではダンパから漏れる空気分が  エネルギーのロスになります。...

    • FAQ番号:11478
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • FR-B,B3(A800仕様)について

    可能です。

    • FAQ番号:19987
    • 公開日時:2018/04/13 16:35
  • FR-B,B3について

    電圧許容変動幅(180~220V 50Hz、180~242V 60Hz)を守れば問題ありません。

    • FAQ番号:19774
    • 公開日時:2018/01/26 15:16
  • FR-B/B3について

    防爆検定の型式条件外となるため、使用できません。                                     

    • FAQ番号:20324
    • 公開日時:2018/07/06 14:58

21件中 1 - 10 件を表示