ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 垂直多関節ロボット 』 内のFAQ

112件中 11 - 20 件を表示

前へ 2 / 12ページ 次へ
  • ハンド制御 ダブルとシングルの両方を使う方法

    工場出荷時の設定は、ダブルソレノイドタイプのハンドをご使用されることを想定した設定になっています。 シングルソレノイドタイプをご使用になる場合や、汎用信号を使って制御される場合については、 パラメータ:[HANDTYPE]を変更することにより可能です。 (1)設定方法(ダブルソレノイドの場合)   信号番号の前... 詳細表示

    • FAQ番号:12074
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 電動ハンド(TAIYO製)でワーク搬送中のワーク把持確認

    ハンド爪形状、摩擦力に問題がないかを検討してください。さらに制御的に把持状態を確認するには、状態変数「M_EHHold」を確認してください。ハンド動作開始時は"0"となっており、動作終了時に指定把持力が出ていれば"1"となります。この為、ワークを落とすとM_EHHoldのデータが"0"となるので、M_EHHold... 詳細表示

    • FAQ番号:37990
    • 公開日時:2020/09/29 16:49
  • 電源をオフする前のハンドの状態を保持する方法

    プログラムパラメータのコンティニュー機能(CTN)を有効にする事で可能となります。 (出荷時設定は無効:0 → 有効:1に変更) 詳細表示

    • FAQ番号:12022
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • ロボット本体ベース部の「AIR PURGE」継手

    オイルミスト環境で使用する場合、機内加圧用にφ8の継手がありますので、ドライエアを供給し加圧することで保護性能を向上させることができます。 詳細は、各機種の標準仕様書 「2.2.5 保護仕様と使用環境」を参照してください。 詳細表示

    • FAQ番号:12046
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • バッテリ残容量時間の確認方法

    次の5通りの方法があります。 (1)操作パネルの表示を切り替えます。 (2)ティーチングボックスの設定・初期化画面で確認します。 (3)RT ToolBox2のメンテナンス情報モニタで確認します。 (4)状態変数M_Btimeの値で確認します。 (5)SQシリーズのソフトウェアバージョンN8降ではマルチCPU間共... 詳細表示

    • FAQ番号:12053
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • プログラムがスタートしない

    (1)停止信号が入っていないか確認してください。 (2)外部からの起動であれば、操作権(IOENA)が有効になっていることを確認してください。 (3)外部からの起動であれば、操作パネルの操作権が自動モードになっていることを確認してください。 (4)プログラムが選択されているか確認してください。 詳細表示

    • FAQ番号:12071
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • RT ToolBox2のシミュレーションを実機で動かすと動作範囲外エラー

    (1)ツール設定値が、シミュレーションと実機で一致しているか確認してください。 (2)ベース設定値が、シミュレーションと実機で一致しているか確認してください。 (3)各軸の動作範囲が、シミュレーションと実機で一致しているか確認してください。 詳細表示

    • FAQ番号:12082
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 3Dモニタのロボット姿勢と実機の姿勢

    (1)実機の原点設定値が正しいか確認してください。 (2)ツール設定値が、シミュレーションと実機で一致しているか確認してください。 (3)ベース設定値が、シミュレーションと実機で一致しているか確認してください。 詳細表示

    • FAQ番号:12083
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • ドアスイッチ開放信号ライン異常エラー(H0039)

    (1)EMGINコネクタのドアスイッチ配線が二重化されているか確認してください。 SD/SQシリーズの場合、「8A-9A間」と「8B-9B間」にそれぞれ接続してください。 (2)コントローラ内部では非常停止回路が冗長化(2重化) されていますので、非常停止スイッチは2接点タイプのスイッチをご使用ください。 ・外... 詳細表示

    • FAQ番号:12084
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • ロボット本体製造番号未設定エラー(C0150)

    ロボットご購入後、最初の電源挿入時に、C0150エラー(ロボット本体製造番号が未設定)が発生します。 パラメータ:[RBSERIAL]に、ロボット本体のシリアル番号を入力することが必要です。シリアル番号は、ロボット本体ベース部背面の定格名板に記載してあります。 (1)ティーチングボックスの[RESET]キー、ま... 詳細表示

    • FAQ番号:12090
    • 公開日時:2012/03/14 19:52

112件中 11 - 20 件を表示