• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 天吊りロボット 』 内のFAQ

96件中 11 - 20 件を表示

前へ 2 / 10ページ 次へ
  • グリースとベルトのメンテナンス予報のリセット方法

    2通りの方法があります。 (1)パソコンソフトのRT ToolBox/RT ToolBox2の「メンテ予報」−「リセット画面」でリセットします。 (2)ティーチングボックスからは、パラメータに値を設定することで行ないます。 グリス情報はパラメータ「MFGRST」、ベルト情報はパラメータ「MFBRST」からリセット... 詳細表示

    • FAQ番号:12036
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • RT ToolBox2の動作シュミレーションでの変数の見方

    変数をモニタしたいプログラムをデバッグ状態で開き、「オンライン」−「モニタ」−「動作モニタ」−「プログラムモニタ」−「編集スロット」を開きます。 プログラムモニタ画面が開いたら、下部の「追加」または「選択」ボタンでモニタしたい変数を入力してください。 詳細表示

    • FAQ番号:12038
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 専用入出力信号パラメータ 工場出荷時のCC-Link設定

    対応していませんので、使用する専用入出力パラメータ全てについて、お客様にて変えていただく必要があります。ロボットのCC-Linkの信号番号は、6000番 − 8047番です。 詳細は、「SDシリーズ CC-Link インタフェース取扱説明書 7.2.2 専用入出力パラメータ設定(付属サンプルラダープログラム割付... 詳細表示

    • FAQ番号:12061
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 汎用入出力の割付番号(SQ/SDシリーズ)

    SDシリーズは1番から、SQシリーズは10000番からです。 ただし、専用入出力信号の設定番号との重複使用はできませんので注意してください。 詳細は、CRnQ/CRnDコントローラ 取扱説明書 「機能と操作の詳細解説 6.3 専用入出力 6.4 信号の有効無効 6.5 外部信号のタイミングチャート」を参照してく... 詳細表示

    • FAQ番号:12062
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 操作パネルからのプログラム選択

    (1)ファイル名が5文字以上のプログラムは操作パネルからは選択できません。操作パネルからプログラム選択する場合は、プログラム名を4文字以内にしてください。 (2)プログラ中断中は、別のプログラムは選択できません。プログラムを選択する場合は、プログラムリセットを行ってください。 詳細表示

    • FAQ番号:12070
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • ロボット本体製造番号未設定エラー(C0150)

    ロボットご購入後、最初の電源挿入時に、C0150エラー(ロボット本体製造番号が未設定)が発生します。 パラメータ:[RBSERIAL]に、ロボット本体のシリアル番号を入力することが必要です。シリアル番号は、ロボット本体ベース部背面の定格名板に記載してあります。 (1)ティーチングボックスの[RESET]キー、ま... 詳細表示

    • FAQ番号:12090
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 電動ハンドのラインアップ

    弊社ロボットコントローラから制御できる電動ハンドとしてTAIYO製の多機能電動ハンドがございます。※仕様や型式等は、弊社カタログ「三菱電機産業用ロボット Fシリーズ」を参照してください。 詳細表示

    • FAQ番号:18030
    • 公開日時:2014/04/15 12:55
  • プログラムがリセットできない

    (1)停止信号(STOP)が入っていないか確認してください。 (2)ロボットプログラムが実行中でないか確認してください。 詳細表示

    • FAQ番号:12013
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • コントローラに添付されている漏電遮断器と電源端子台の端子サイズ

    漏電遮断器の端子サイズはM5、本体の電源端子台のサイズはM4です。 詳細表示

    • FAQ番号:12026
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 専用出力信号二重定義エラー(L6650)

    RT ToolBox2の「モニタ」−「名前付き信号」を開き、重複している番号がないかご確認ください。 また、CC-Linkを使用する場合、数値入力はIODATAではなく、DIODATAを使用する必要がありますが、このとき、IODATAに入力ビットの設定があると、エラー6650(専用出力信号二重定義)が発生します。... 詳細表示

    • FAQ番号:12032
    • 公開日時:2012/03/14 19:52

96件中 11 - 20 件を表示