• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 天吊りロボット 』 内のFAQ

96件中 31 - 40 件を表示

前へ 4 / 10ページ 次へ
  • エラー発生時に鳴るブザー音を消す方法

    ロボットコントローラ本体から出るブザー音を消すパラメータは「BZR」です。 初期値「1:ON」になっていますので、「0:OFF」に変更してください。 詳細表示

    • FAQ番号:12035
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • RT ToolBoxのWindows7への対応

    (1)RT ToolBoxはXPまでの対応となっています。Windows7には対応していません。また、RT ToolBoxは生産を終了していますので、今後バージョンアップ等の予定はありません。 (2)現在RT ToolBox2というソフトウェアをご用意しています。こちらはver.1.7からWindows7(32ビ... 詳細表示

    • FAQ番号:12039
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • ブレーキ解除できない

    (1)エラーが発生していないか確認してください。 (2)停止信号が入っていないか確認してください。 (3)ティーチングボックスをご使用の場合は、ティーチングボックスがイネーブル状態になっているか確認してください。 (4)ドアスイッチ信号が入っていないか確認してください。 (5)イネーブリングデバイス入力信号が入っ... 詳細表示

    • FAQ番号:12050
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • JOGボタンを押してもロボットが動かない

    (1)エラーが発生していないか確認してください。 (2)停止信号が入っていないか確認してください。 (3)ティーチングボックスがイネーブル状態になっているか確認してください。 (4)ドアスイッチ信号が入っていないか確認してください。 (5)イネーブリングデバイス入力信号が入っていないか確認してください。 (6)外... 詳細表示

    • FAQ番号:12052
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • サーボOFF状態での消費電力

    制御電源ON状態では以下となります。(インターフェース取付で異なります) ・CR1D/CR1Q 最大100W ・CR2D/CR2Q 最大150W ・CR3D/CR3Q 最大200W 詳細表示

    • FAQ番号:12057
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 専用入出力信号パラメータ 工場出荷時のCC-Link設定

    対応していませんので、使用する専用入出力パラメータ全てについて、お客様にて変えていただく必要があります。ロボットのCC-Linkの信号番号は、6000番 − 8047番です。 詳細は、「SDシリーズ CC-Link インタフェース取扱説明書 7.2.2 専用入出力パラメータ設定(付属サンプルラダープログラム割付... 詳細表示

    • FAQ番号:12061
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • シーケンサ ベースユニットの選択(SQシリーズ)

    マルチCPU間高速基本ベースユニット(Q38DB、Q312DB)をご使用ください。 ※シーケンサCPU⇔ロボットCPU間はマルチCPU間高速通信機能を使用しているため高速タイプが必要です。 詳細表示

    • FAQ番号:12065
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • シーケンサCPUとロボットCPUの取付方法(SQシリーズ)

    空けて取り付けることは可能です。ただしその場合は、シーケンサのPCパラメータのI/O割付設定で対象スロットを「空き」に設定してください。 ※ロボットの共有メモリの割付は取り付けるスロットにより変化しますので注意してください。 詳細表示

    • FAQ番号:12067
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • ハンド制御 ダブルとシングルの両方を使う方法

    工場出荷時の設定は、ダブルソレノイドタイプのハンドをご使用されることを想定した設定になっています。 シングルソレノイドタイプをご使用になる場合や、汎用信号を使って制御される場合については、 パラメータ:[HANDTYPE]を変更することにより可能です。 (1)設定方法(ダブルソレノイドの場合)   信号番号の前... 詳細表示

    • FAQ番号:12074
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 複数台のロボット(R/C)をRT ToolBox2で同時モニタする方法

    ワークスペースに複数のロボット(R/C)を追加すれば同時にモニタできます。(同時モニタは32台以下です。) その場合、R/CはLANに接続してください。USB接続ではR/C1台にしか接続できません。 図1 詳細表示

    • FAQ番号:12081
    • 公開日時:2012/03/14 19:52

96件中 31 - 40 件を表示