• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 天吊りロボット 』 内のFAQ

96件中 51 - 60 件を表示

前へ 6 / 10ページ 次へ
  • 外部信号での操作方法

    操作権入力信号(IOENA)がONしている時に、ロボットを外部信号で操作できます。 モードスイッチがAUTOMATICに設定された状態でかつ、操作権入力信号がONしている時に外部信号による操作権が与えられます。 詳細は取扱説明書 「機能と操作の詳細解説 6.3 専用入出力 6.4 信号の有効無効 6.5 外部信... 詳細表示

    • FAQ番号:12055
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 複数台のロボット(R/C)をRT ToolBox2で同時モニタする方法

    ワークスペースに複数のロボット(R/C)を追加すれば同時にモニタできます。(同時モニタは32台以下です。) その場合、R/CはLANに接続してください。USB接続ではR/C1台にしか接続できません。 図1 詳細表示

    • FAQ番号:12081
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 目的位置に到達する前にハンドが閉じる

    方法1:「Mov P1」の後に「Dly 0.5」のようにタイマ命令を記述し、動作完了まで待機してください。タイマ時間は動作状況を見ながら調整してください。 方法2:Fine命令をお使いください。Fineはロボットの位置決め完了条件をパルス数または距離で指定します。 (プログラム例) Fine 0.5,P ’... 詳細表示

    • FAQ番号:12021
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 同梱されているフェライトコアの使用方法

    個数は取扱説明書「コントローラセットアップと基本操作から保守まで」の「2.1 製品のご確認」の「表 2-1:標準構成」を確認ください。 同梱されているフェライトコアは必要に応じて使用してください。(すべてを使う必要はありません。) 取付方法については以下の箇所を参照ください。 <非常停止配線用> 取扱説明書「... 詳細表示

    • FAQ番号:12027
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • ティーチングボックスでのJOG運転操作時の最大速度

    ロボット先端速度(メカニカルインターフェイスおよびツール制御点)は、250mm/sec以下です。 (250mm/sec以上の速度変更はできません。) 詳細表示

    • FAQ番号:12078
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • ドアスイッチ開放信号ライン異常エラー(H0039)

    (1)EMGINコネクタのドアスイッチ配線が二重化されているか確認してください。 SD/SQシリーズの場合、「8A-9A間」と「8B-9B間」にそれぞれ接続してください。 (2)コントローラ内部では非常停止回路が冗長化(2重化) されていますので、非常停止スイッチは2接点タイプのスイッチをご使用ください。 ・外... 詳細表示

    • FAQ番号:12084
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 過電流エラー(931)

    一次側電源電圧が定格より低い場合に発生することがあります。一次側電源電圧を測定し、定格値を確保してください。 また、定格負荷内でもあっても、ロボットの動作速度および動作姿勢によって、過負荷や過電流アラームが発生する場合があります。その際は、加減速設定時間や動作速度、動作姿勢を変更してください。 詳細表示

    • FAQ番号:12093
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • プログラム運転モードでサイクル停止しない

    (1)パラメータ「SLT*」の「プログラム名」が間違っていないか、「運転モード」が ”CYC” になっているか確認してください。 (2)コンティニュー機能が有効な場合、スロット表「SLT*」パラメータを変更しても、スロット表へ反映されません。 一旦コンティニュー機能を無効にした後、電源をOFF、ONしてスロット表... 詳細表示

    • FAQ番号:12015
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 機器間ケーブルのコネクタ外形寸法とケーブル太さ

    例えば、【RV-6SD/6SQシリーズ】、【RV-12SD/12SQシリーズ】、【RH-12SDH/12SQHシリーズ】、【RH-18SDH/18SQHシリーズ】は、 パワーケーブルは約φ24mm、信号ケーブルは約φ16mmです。(下図) ※他機種の値や詳細は、お問合せください。 図1 詳細表示

    • FAQ番号:12048
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 直交JOGで、まっすぐに動かない

    ロボットの原点がずれている可能性があります。ロボットの各軸のABSマークを合わせた後、ロボットの関節位置がおおよそ次の位置である事を確認してください。 ・RV-2SDの場合:J1からJ6=(0,0,90,0,0,0) ・RV-3SDの場合:J1からJ6=(0,0,90,0,0,0) ・RV-6SDの場合:J1か... 詳細表示

    • FAQ番号:12051
    • 公開日時:2012/03/14 19:52

96件中 51 - 60 件を表示