• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 マイクロ作業用ロボット 』 内のFAQ

72件中 1 - 10 件を表示

前へ 1 / 8ページ 次へ
  • 同梱されているフェライトコアの使用方法

    個数は取扱説明書「コントローラセットアップと基本操作から保守まで」の「2.1 製品のご確認」の「表 2-1:標準構成」を確認ください。 同梱されているフェライトコアは必要に応じて使用してください。(すべてを使う必要はありません。) 取付方法については以下の箇所を参照ください。 <非常停止配線用> 取扱説明書「...

    • FAQ番号:12027
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • ロボットコントローラを縦置きしたい

    縦置きできるコントローラは以下の型式に限られています。 CR2QA-711/CR2DA-711 (RV-6SQ/6SDシリーズ) CR2QA-741/CR2DA-741 (RH-12SQH/12SDHシリーズ) CR2QA-751/CR2DA-751 (RH-20SQH/20SDHシリーズ) また、縦置き...

    • FAQ番号:12034
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • MELFA-Worksに対応している機種

    MELFA-Worksに対応している機種は以下です。 ・RV-Sシリーズ RV-3S/RV-3SJ/RV-6S/RV-6SL/ RV-12S/RV-12SL/RV-18S ・RH-SHシリーズ RH-6SH/RH-12SH/RH-18SH ・RV-SDシリーズ RV-2SD/RV-3SD/RV-3SD...

    • FAQ番号:12041
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 盤内温度(ロボットコントローラ内)の推奨温度

    盤内温度75℃以下でご使用ください。 ロボットコントローラの底面にある外気取込口等を塞いで使用すると、盤内温度が上昇して故障の原因になりますので、据付要領を十分確認の上、設置してください。 また、フィルタの目詰まり等も温度上昇の原因になりますので、ご注意ください。

    • FAQ番号:12059
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • コントローラに添付されている漏電ブレーカの形名容量

    三菱電機製NV30FAU-2P-10A、10A品です。

    • FAQ番号:12025
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • コントローラに添付されている漏電遮断器と電源端子台の端子サイズ

    漏電遮断器の端子サイズはM5、本体の電源端子台のサイズはM4です。

    • FAQ番号:12026
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • DEF ACT文にて、GOTO以降で同じ割り込みを有効にする方法

    GOTOで飛んだ先の最後で、もう一度DEF ACT文を宣言し(優先順位は処理中より高いか同等のもの)、ACTを有効にしてください(ACT n=1)。

    • FAQ番号:12029
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 専用入力信号二重定義エラー(L6641)

    エラー6641は専用入力信号が二重定義されているエラーです。 IODATAの他にDIODATAも設定しているとこのエラーが発生します。どちらか一方をご使用ください。

    • FAQ番号:12033
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • エラー発生時に鳴るブザー音を消す方法

    ロボットコントローラ本体から出るブザー音を消すパラメータは「BZR」です。 初期値「1:ON」になっていますので、「0:OFF」に変更してください。

    • FAQ番号:12035
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • プログラムがスタートしない

    (1)停止信号が入っていないか確認してください。 (2)外部からの起動であれば、操作権(IOENA)が有効になっていることを確認してください。 (3)外部からの起動であれば、操作パネルの操作権が自動モードになっていることを確認してください。 (4)プログラムが選択されているか確認してください。

    • FAQ番号:12071
    • 公開日時:2012/03/14 19:52

72件中 1 - 10 件を表示