• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 パレタイズロボット 』 内のFAQ

71件中 21 - 30 件を表示

前へ 3 / 8ページ 次へ
  • RT ToolBox2にて、ロボットデータを保存する方法

    RT ToolBox2を使用し、ロボットコントローラ内の情報をパソコンにバックアップできます。 (1)RT ToolBox2のプロジェクトツリーから、対象となるプロジェクトの[バックアップ]を開きます。 (2)プロジェクトツリーに、「一括」、「プログラム情報」、「パラメータ情報」、「システムプログラム」が表示さ... 詳細表示

    • FAQ番号:12080
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 同梱されているフェライトコアの使用方法

    個数は取扱説明書「コントローラセットアップと基本操作から保守まで」の「2.1 製品のご確認」の「表 2-1:標準構成」を確認ください。 同梱されているフェライトコアは必要に応じて使用してください。(すべてを使う必要はありません。) 取付方法については以下の箇所を参照ください。 <非常停止配線用> 取扱説明書「... 詳細表示

    • FAQ番号:12027
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 安全プラグを自作の安全BOXに接続して教示作業を行う方法

    ドアスイッチ入力信号を使用すれば、安全柵を開けた状態でも、ティーチングボックスによる操作のみ可能となります。 安全プラグを挿さないとサーボONできないようにするには、安全プラグを非常停止またはイネーブリングデバイスにつなぎます。 ※各機種の標準仕様書 「6.1.7 安全対策例 配線例3」に安全対策例を記載してお... 詳細表示

    • FAQ番号:12095
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 外部信号での操作方法

    操作権入力信号(IOENA)がONしている時に、ロボットを外部信号で操作できます。 モードスイッチがAUTOMATICに設定された状態でかつ、操作権入力信号がONしている時に外部信号による操作権が与えられます。 詳細は取扱説明書 「機能と操作の詳細解説 6.3 専用入出力 6.4 信号の有効無効 6.5 外部信... 詳細表示

    • FAQ番号:12055
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 9000番台のエラー内容と対処法

    9000番台のエラーは、ユーザ定義のエラーです。 お客様のプログラム内で設定されていますので、プログラムの処理をご確認ください。 詳細表示

    • FAQ番号:12037
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 過電流エラー(931)

    一次側電源電圧が定格より低い場合に発生することがあります。一次側電源電圧を測定し、定格値を確保してください。 また、定格負荷内でもあっても、ロボットの動作速度および動作姿勢によって、過負荷や過電流アラームが発生する場合があります。その際は、加減速設定時間や動作速度、動作姿勢を変更してください。 詳細表示

    • FAQ番号:12093
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • ティーチングボックスからのハンド開閉

    以下の項目を確認してください。 (1)ロボットコントローラにエアハンドインタフェースを取り付けていることを確認してください。 (2)エアハンドインタフェースのコネクタが奥まで挿入されていることを確認してください。  (3)エア配管が正常に接続され、エアが供給されていることを確認してください。 (4)エア配管が折... 詳細表示

    • FAQ番号:12079
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • 一次ブレーカの容量

    例えば、RV-3SD/3SQシリーズ、RV-6SD/6SQシリーズの電源容量は下記の値です。 ・RV-3SD/3SQシリーズ:1.0kVA ・RV-6SD/6SQシリーズ:2.0kVA ・RV-6SD-SM/6SQ-SMシリーズ:3.0kVA ※電源容量は通常運転をした場合の定格値です。電源容量には、電源投入... 詳細表示

    • FAQ番号:12049
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • プログラム運転モードでサイクル停止しない

    (1)パラメータ「SLT*」の「プログラム名」が間違っていないか、「運転モード」が ”CYC” になっているか確認してください。 (2)コンティニュー機能が有効な場合、スロット表「SLT*」パラメータを変更しても、スロット表へ反映されません。 一旦コンティニュー機能を無効にした後、電源をOFF、ONしてスロット表... 詳細表示

    • FAQ番号:12015
    • 公開日時:2012/03/14 19:52
  • ロボット本体製造番号未設定エラー(C0150)

    ロボットご購入後、最初の電源挿入時に、C0150エラー(ロボット本体製造番号が未設定)が発生します。 パラメータ:[RBSERIAL]に、ロボット本体のシリアル番号を入力することが必要です。シリアル番号は、ロボット本体ベース部背面の定格名板に記載してあります。 (1)ティーチングボックスの[RESET]キー、ま... 詳細表示

    • FAQ番号:12090
    • 公開日時:2012/03/14 19:52

71件中 21 - 30 件を表示