• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 低圧配電制御機器 』 内のFAQ

461件中 61 - 70 件を表示

前へ 7 / 47ページ 次へ
  • 高速形漏電遮断器

    定格感度電流における漏電引きはずし動作時間が0.1秒以内の漏電遮断器のことです。 この他に、漏電引きはずし時間に関係する遮断器の分類としては、時延形漏電遮断器があります。

    • FAQ番号:12755
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
    • カテゴリー: 漏電遮断器
  • 開閉耐久性(寿命)とは何ですか?

    規定に定められた条件の下で電磁接触器が実使用上支障なく使用できる開閉回数の限度です。

    • FAQ番号:15015
    • 公開日時:2012/03/28 21:11
    • カテゴリー: 電磁開閉器
  • スターデルタ始動器に使用するサーマルリレーの選定について

    サーマルリレーをデルタ相内に設置して相電流検出とする場合は、モータ全負荷電流値の1/√3倍の電流に設定可能なヒータ呼びを選定し、電流つまみをモータ全負荷電流値の1/√3倍の電流に設定して使用願います。

  • インバータ回路遮断器の定格電流の選定

    高調波の影響への考慮が選定の基本になりますが、次の方法のいずれかによります。 ①インバータメーカが推奨する定格電流とする。 ②インバータのカタログ等に記載されている電源設備容量から負荷電流を算出し、その値の1.4倍以上の定格電流とする。電流波形(歪率、波高率、高調波成分)によっては2倍以上必要な場合があります。

  • 定格使用電圧とは何ですか?

    閉路容量、遮断容量、開閉頻度および開閉耐久性に関連して適用を決定する電圧です。

    • FAQ番号:15005
    • 公開日時:2012/03/28 21:11
    • カテゴリー: 電磁開閉器
  • 変圧器一次側用高インストブレーカ

    変圧器の励磁突入電流で不要動作しないように、一般特性の遮断器に比べて瞬時引きはずし電流値を高くしたものです。変圧器の一次側などの突入電流の大きい回路にご使用ください。 遮断器の変圧器一次側回路の投入寿命回数は、励磁突入電流の影響で大幅に低下するため、開閉器を設置して開閉してください。

  • 逆接続可能な漏電遮断器

    逆接続可能な漏電遮断器は、カタログ仕様一覧表の逆接続の項目欄にて、”可”又は”AC240V以下のみ可”と記載されている機種は逆接続が可能な機種です。”-”と記載されている機種は逆接続できない機種となります。

    • FAQ番号:17577
    • 公開日時:2013/07/05 09:06
    • カテゴリー: 漏電遮断器
  • CAN端子について

    プラスチックのネジホルダに端子ねじがセットされ、1極ずつ動きます。出荷時は端子ねじはネジホルダにセットしてあります。ねじを締める時、端子ねじはネジホルダから離れ、ねじを緩めると自動的にネジホルダに再セットされます。

    • FAQ番号:15043
    • 公開日時:2012/03/28 21:11
    • カテゴリー: 電磁開閉器
  • 推定短絡電流の計算方法

    総合カタログの巻末・付録にある推定短絡電流早見表から読み取ることができます。または、EXCELによる短絡電流計算ソフト(本ホームページのダウンロードサービスからダウンロードが可能です。)やMELSHORT2(無償)で計算することができます。

  • 定格感度電流

    漏電遮断器や漏電リレーが必ず漏電トリップする漏電電流値(感度電流の実効値)でI△nで表されます。

461件中 61 - 70 件を表示