• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 付属装置・関連機器 』 内のFAQ

19件中 1 - 10 件を表示

前へ 1 / 2ページ 次へ
  • 電路絶縁検出器(メグモニター)

    非接地回路における電路の絶縁を常時監視して、絶縁劣化による地気を検出します。 定格感度抵抗は10〜400kΩの6段切換式で、活線状態のままで電路の絶縁抵抗を測定することができます。絶縁劣化後に絶縁劣化が復旧すると、自動的に出力信号をリセットする自動リセット動作とリセット動作をするまで出力信号を継続する手動リセット...

    • FAQ番号:12844
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
  • 電気操作装置の電動式とスプリングチャージ式の違い

    電動式は、小形モータの回転運動を直線運動に変換して遮断器をON・OFF(リセット)する方式です。 スプリングチャージ式は、投入ばねにエネルギーを蓄えてON する方式です。ON操作スイッチを閉じるとリレーが動作しモータが駆動され,ラッチ機構を解除し投入ばねの力で遮断器が瞬時にONします。OFF操作スイッチを閉...

    • FAQ番号:19454
    • 公開日時:2016/11/08 21:58
  • UVT非常停止用回路への使用

    UVTは、JIS B 9960-1 9.2.5.4.2:1995年版(IEC 60204-1)に適合しており、非常用回路に使用できます。UVTの停止カテゴリは「0」で、動作させるためのスイッチは「b接点」です。

    • FAQ番号:18281
    • 公開日時:2014/09/19 10:33
  • 相間バリアのブスバー接触

    相間バリアは絶縁性、耐熱性(IV線と同等以上)があるためブスバーに接触しても問題ありません。

    • FAQ番号:19461
    • 公開日時:2016/11/07 09:35
  • 電路絶縁検出器(メグモニター)

    電路絶縁検出器(メグモニター)は単相回路に使用可能です。3相回路と同じように接地線に電路絶縁検出器を設置してください。

    • FAQ番号:19129
    • 公開日時:2015/09/29 15:52
  • Δ440V非接地回路にMEGMO-2の適用

    MEGMO-2はΔ440V回路に使用できます。ただし、電気設備基準に対地電圧300V以下を適用する場合は、変圧器二次側に抵抗による中性点を製作して中性点にMEGMO-2を接続してください。

    • FAQ番号:18609
    • 公開日時:2015/03/24 14:46
  • 機械連動子の縦取付

    機械連動子の縦取り付けは可能です。ただし、スライダーが自重で動くおそれがあるため、南京錠でスライダーをロックしてください。

    • FAQ番号:19455
    • 公開日時:2016/11/07 09:44
  • 外部、内部付属装置のMTBF

    外部、内部付属装置は本体と併せて使用しますので、MTTF(MTBF)は本体と同じとなります。 例:30~250AF MTTF:2285年 故障率:50fit

    • FAQ番号:19453
    • 公開日時:2016/11/07 09:45
  • 防水形箱入り遮断器の屋外で使用

    防水形箱入り遮断器は屋外(完全暴露)では使用できません。ただし、直射日光や雨水が直接当たらない軒下などであれば使用が可能です。

    • FAQ番号:19456
    • 公開日時:2016/11/07 21:40
  • 端子カバーの封印プレートについて

    封印プレートの取付は必須ではありません。IEC 60204-1、JIS B 9960-1にて直接接触保護について規程されています。6.2.2 c)に該当する場合は封印プレートの取付を推奨します。a)、b)の場合は、端子カバーのみで対応が可能ですが、盤の構造を総合的に吟味して最適の方法を選択してください。

    • FAQ番号:18598
    • 公開日時:2015/03/24 14:40

19件中 1 - 10 件を表示