• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 高圧配電制御機器 』 内のFAQ

306件中 211 - 220 件を表示

前へ 22 / 31ページ 次へ
  • 操作用フック棒の製品付属について

    操作用フック棒は断路器本体には付属していないため、、別途注文してください。

    • FAQ番号:13199
    • 公開日時:2012/02/24 21:37
    • カテゴリー: 断路器
  • 組合せ変成器について

    組合せ不可です。当社製専用のMZT形ZCTと組合わせる必要があります。

  • 組合せ変成器について

    組合せ不可です。当社製専用のMZT形ZCTと組み合わせる必要があります。

  • 短絡検出について

    継電器に搭載している入力回路のディジタルフィルターにて、直流分をカットしていますので、短絡時の直流分が要因で動作するものではありません。

  • 定格について

    CT回路は5Aです。

  • パネルカット図

    ダウンロードサイトのマニュアルに更新マニュアル掲載しておりますので、必要な資料をダウンロードしてください。

    • FAQ番号:13100
    • 公開日時:2012/03/14 20:08
    • カテゴリー: 真空遮断器
  • RUN表示LED

    以下の要因が考えられます。   ・制御電源が印加されていない  ・継電器が異常を検出している(監視異常)   「RUN表示LED」は、継電器が正常であれば点灯し、異常時には消灯します。 

    • FAQ番号:24472
    • 公開日時:2019/02/28 20:12
    • カテゴリー: 機種共通
  • 周辺機器との組合せ①

    ご使用いただけます。 ただし、MPD-3形零相電圧検出器から直接接続できる継電器の上限は5台となります。

    • FAQ番号:24466
    • 公開日時:2018/11/22 08:12
    • カテゴリー: 機種共通
  • 数値表示用LEDの表示

    継電器への入力量によって数値表示用LEDの表示が異なります。  ・入力が55V未満の時は、消灯(何も表示されない)  ・入力が55Vから130Vまでの時は、その入力値を表示  ・入力が130V以上の時は、「O.F.」(オーバーフロー)を表示 なお、上記の入力量はVT2次側の値です。

  • MZT形零相変流器(鉄心分割型)の使用方法②

    付属している短絡片は、MZT形零相変流器(鉄心分割型)の左右どちらに接続してもご使用いただけます。ただし、短絡片を接続した方とは反対の方にケーブルを接続して下さい。   例) 左側に短絡片、右側にケーブル

306件中 211 - 220 件を表示