• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 高圧配電制御機器 』 内のFAQ

306件中 291 - 300 件を表示

前へ 30 / 31ページ 次へ
  • 動作表示LED

    まず、「(表示)復帰ボタン」を押して下さい。 事故が除去されていれば、継電器正面の「(表示)復帰ボタン」を押すと消灯します。 消灯しない場合は事故が継続している可能性があります。 事故が除去されているかどうかご確認下さい。

    • FAQ番号:24473
    • 公開日時:2019/02/28 20:12
    • カテゴリー: 機種共通
  • 周辺機器との組合せ①

    ご使用いただけます。 ただし、MPD-3形零相電圧検出器から直接接続できる継電器の上限は5台となります。

    • FAQ番号:24466
    • 公開日時:2018/11/22 08:12
    • カテゴリー: 機種共通
  • 出力接点③(機種共通)

    ご使用いただけません。

    • FAQ番号:24465
    • 公開日時:2018/11/22 08:12
    • カテゴリー: 機種共通
  • 海外輸送時の注意

    取扱説明書の運搬・保管の項目に湿気対策、振動対策について記載していますので、ご確認ください。

  • 避雷器へのアース線の取付

    専用のアース端子を固定枠に設けていますので、その端子へ接続願います。

  • CL-LD形電力ヒューズの使用

    CL-LDはLBS用の電力ヒューズであり、VMCとの組み合わせ確認を行っていないので使用できません。

  • 端子穴用ボルトについて

    端子部のボルトは製品出荷時には付属していません。

  • 屋外盤での使用について

    MP11Aの液晶画面は、UVカット処理を行っています。 しかし直接日光が当たることにより、液晶部分の温度が上昇し、液晶の劣化が促進されます。 直接MP11Aに日光が当たらないような対策をお願いします。

  • 動作表示復帰について

    動作します。

  • パネル取付仕様VCBの支柱の必要性

    パネルの厚さがt3.2mm未満の時は支柱が必要です。 オプションとしてご発注いただくか、カタログを参考にお客様で製作ください。 また、盤への取付け後の一体発送時、輸送時の衝撃が激しいと想定される場合は、支柱の活用を考慮ください。

    • FAQ番号:13103
    • 公開日時:2012/03/14 20:08
    • カテゴリー: 真空遮断器

306件中 291 - 300 件を表示