『 SoftGOT2 』 内のFAQ

9件中 1 - 9 件を表示

前へ 1 / 1ページ 次へ
  • アスキー入力時に自動的に表示するアスキー入力用キーウィンドウについて

    ◆GT Designer2 Version2.00A以降の場合 アスキー用標準キーウィンドウはありませんので、ユーザにて作成の上、キーウィンドウの設定を 行ってください。 【設定箇所】 1.プロジェクト単位で設定する方法と画面単位で設定する方法があります。  全画面の動作を変更したい場合は、プロジェクト単位で設定...

    • FAQ番号:12428
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
  • GT SoftGOT2とMXシリーズの同時使用について

    問題なく、接続できます。 ただし、接続台数が増えるほど、通信速度は遅くなります。 また、パソコンの仕様(性能)が良くない場合も、通信速度は遅くなります。

    • FAQ番号:12536
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
  • GT SoftGOT2のWindows 7対応について

    Windows 7に非対応です。 Microsoft Windows 98、Microsoft Windows Me、Microsoft Windows NT、Microsoft Windows 2000、Microsoft Windows XPに対応しています。

    • FAQ番号:16305
    • 公開日時:2012/10/25 17:00
  • ACPU起動時における任意のベース画面の表示について

    状態監視機能を使用して、シーケンサCPU RUN信号(デバイスM9038)がONした時に、 ベース画面切り換えデバイスに任意の値を格納してください。 ウィンドウ画面の場合も同様です。 (例)ACPU起動時に、ベース画面2を表示する。ベース画面切り換えデバイスはD0。 ◆GT Designer2 Version...

    • FAQ番号:12441
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
  • GT SoftGOT2のライセンスキーの流用について

    GT SoftGOT2用のライセンスキーは、GT SoftGOT1000では使用できません。 以下のGT SoftGOT1000専用のライセンスキーを使用してください。 ・GT15-SGTKEY-U (USBポート用)

    • FAQ番号:12540
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
  • 日本語版GT Designer2で作成した画面データの海外使用について

    日本語版GT Designer2で作成したプロジェクトデータは英語版GT Designer2で 編集できますが、以下の点に注意してください。 1.日本語版GT Designer2でプロジェクトデータを作成時、以下の設定で英数字以外を  使用していると英語版GT Designer2で文字化けしたり、正しく開けない場...

    • FAQ番号:12420
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
  • アラーム履歴での重度アラームと軽度アラームの分離表示について

    アラーム履歴は、重度と軽度のアラーム(故障)を分けて表示できません。

    • FAQ番号:12433
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
  • GT SoftGOT2のWindows 8対応について

    Windows 8に非対応です。 Microsoft Windows 98、Microsoft Windows Me、Microsoft Windows NT、Microsoft Windows 2000、Microsoft Windows XPに対応しています。 詳細については、下記を参照してください。GT...

    • FAQ番号:17443
    • 公開日時:2013/05/31 15:00
  • GT SoftGOT2の対応WindowsOSについて

    Microsoft Windows 98、Microsoft Windows Me、Microsoft Windows NT、Microsoft Windows 2000、Microsoft Windows XPに対応しています。 詳細については、下記を参照してください。GT SoftGOT2 Version1...

    • FAQ番号:16317
    • 公開日時:2012/10/25 17:00

9件中 1 - 9 件を表示