• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

ご質問内容

  • FAQ番号 : 11147
  • 公開日時 : 2012/02/27 15:21
  • 印刷

ACリアクトルとDCリアクトルの使い分け

オプション取説ではどちらも効果はほぼ同じとありますが
これらの正しい(本来の)選定基準が良く分かりません。
ガイドラインになる選定の根拠と指標が有れば教えて下さい。
カテゴリー : 

回答

1.ACLは入力力率約90%、DCLは入力力率約95%のためDCLの方が入力力率の
  改善効果があります。DCLの方がACLよりも寸法が小さいこともDCLのメリットです。
2.高調波電流対策においてもDCLの方が低減効果があります。

よって通常はDCLを選択していただければ問題ないと考えますが、
DCLはインバータの直流部分に装着するため、DCL接続用の端子(P1端子)が
インバータに無いと接続できません。旧型のインバータにはこのP1端子が
無い場合がありますので、この場合はACLを使用する必要があリます。
製品名 : 
インバータ,マグネットモータドライブ
製品分類 : 
力率改善リアクトル
シリーズ : 
オプション
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください