• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

ご質問内容

  • FAQ番号 : 11574
  • 公開日時 : 2012/02/27 15:21
  • 印刷

低速時での過電流

Pr.96を1(オフラインチューニング)に設定し運転指令を入れたところ、9の完了が表示されず、
8という表示になります。
無負荷運転で60HZ時0.9A 6HZ時1.6Aになり低速で過負荷になって しまいます。
(インバータは0.75kW、定トルクギヤードモータの0.4kを使用)
考えられる原因はありますか?
カテゴリー : 

回答

オフラインオートチューニングの時にでる 8 の表示ですが、
これは操作者が故意に停止させた強制終了のとき、表示されるものです。 
そのためチューニングが完了する前に停止したと思われます。 
 
この強制終了のときはインバータの内部にチューニングのデータは 
保存されませんので、モータを駆動しても以前の設定のままです。 
そのため低速で過負荷になったと思われます。 
 
対応策としてはインバータ容量がモータ容量より1ランク上なので 
特にチューニングは必要なく、通常のV/F制御で駆動可能と思います。 
その場合は、モータが定トルクモータなのでPr.0(トルクブースト)の設定値を調整してください。 
(工場出荷値 6%となっていますので、設定値を下げて電流が大きくならないように調整してください。) 
製品名 : 
インバータ,マグネットモータドライブ
製品分類 : 
インバータ本体
シリーズ : 
FREQROL-A500
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください