• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 12003
  • 公開日時 : 2012/03/21 10:39
  • 印刷

サーボの応答性設定について

SV13で2軸直線補間制御をしていますが、位置決め速度を速くすると、
2軸の片方が遅れ気味で動いてます。遅いとその遅れが気にならない可能性も
あると思うので、機械的な遅れ以外として、どのような原因が考えられますか?
カテゴリー : 

回答

モーションコントローラのサーボパラメータに『応答性設定』があります。
応答性設定の値が小さいと、指令に対してサーボモータが遅れて動作します。 直線補間軸に対しては、サーボ設定データに同一の値を設定してください。
特に位置ゲイン1が異なると同一速度で指令したとしても、遅れ(偏差カウンタ)に差
が生じます。
製品名 : 
モーションコントローラ
シリーズ : 
A17□S
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください