• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 12087
  • 公開日時 : 2012/03/14 19:52
  • 印刷

エンコーダ絶対位置消失エラー(H112n)

回答

全軸の「エンコーダ絶対位置消失アラーム」が発生している場合は、バッテリがなくなっていると思われますので、バッテリを交換する必要があります。
バッテリの入手に関しては、お取引のある代理店か、三菱電機システムサービスにご相談ください。

コントローラのバッテリ交換方法 : 取扱説明書 「コントローラセットアップと基本操作から保守まで 5.3.1バッテリの交換」
ロボットのバッテリ交換方法 : 各機種の取扱説明書「ロボット本体セットアップから保守まで 5.3.6バックアップバッテリの交換」
に記載しております。

※バッテリを交換する際にはロボット本体、コントローラを同時に交換してください。
※バッテリ交換後は積算時間のリセット作業が必要です。リセット方法は 取扱説明書 「機能と操作の詳細解説 3.16設定・初期化画面の操作」に記載しております。
※バッテリ交換後、ABS原点設定にて、原点の再設定を行ってください。ABS原点設定に関しましては各機種の取扱説明書「ロボット本体セットアップから保守まで 5.5.2 ABS原点設定方式」に記載しております。
製品名 : 
産業用ロボット
製品分類 : 
アラーム・エラー
シリーズ : 
SQシリーズ, SDシリーズ, Sシリーズ, Aシリーズ, RPシリーズ, RVTシリーズ, その他
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください