• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 12374
  • 公開日時 : 2012/03/30 18:26
  • 更新日時 : 2018/10/17 15:25
  • 印刷

GOTから数値を実数で入力し、シーケンサに整数で書き込む方法について

回答

GOTから実数(小数点付き)で数値入力し、シーケンサに整数で書き込むには、
[モニタワード演算式]と[書込ワード演算式]の設定が必要です。

(例)GOTで小数点桁数が2桁の値9.95を入力し、シーケンサに995と書き込む

◆SW3NIW-A8GOTP バージョンB以降の場合
1. 数値入力設定ダイアログの[基本設定]タブで以下を設定してください。
  (1) [表示形式]:実数
  (2) [小数点桁数]:2
2. [データ演算($V,$W)]タブで以下を設定してください。
  (1) [モニタワード演算式]:$$/100 ($$はシーケンサに格納されているデータ)
  (2) [書込ワード演算式]:$W*100 ($WはGOTで入力したデータ)

◆SW3NIW-A8GOTPのバージョンA以前の場合
1. 数値入力設定ダイアログの[基本設定]タブで以下を設定してください。
  (1) [表示形式]:実数
  (2) [小数点桁数]:2
2. [データ演算($V,$W)]タブで以下を設定してください。
  (1) 正の値を入力時
    [モニタワード演算式]:($$+0.001)/100
    [書込ワード演算式]:($W+0.001)*100
  (2) 負の値を入力時
    [モニタワード演算式]:($$-0.001)/100
    [書込ワード演算式]:($W-0.001)*100
  ※演算誤差を補正するために、小数点桁数が2桁の場合は、
   上記のように演算式に0.001を加算/減算してください。
   0.001を加算/減算しないと、9.95と入力した場合994と書き込まれます。
  ※小数点桁数が1桁の場合は、0.01を加算/減算してください。
  ※正の値と負の値の両方を入力する場合は、それぞれの数値入力が必要です。
製品名 : 
表示器 GOT
製品分類 : 
GOT800シリーズ
シリーズ : 
GOT800シリーズ, 旧作画ソフトウェア
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください