ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 12641
  • 公開日時 : 2012/03/30 18:26
  • 更新日時 : 2018/09/25 16:03
  • 印刷

OSとプロジェクトデータの一括バックアップについて

回答

GOTデータ一括取得機能を使用して、GOT本体にインストールされている以下のデータを
1枚のCFカード(メモリカード)へコピーできます。
 ・OS(BootOS、基本機能OS、通信ドライバ、拡張機能OS、オプション機能OS)
 ・特殊データ
 ・プロジェクトデータ
GOTデータ一括取得の操作手順は以下のとおりです。
1. GOT本体のユーティリティの[メインメニュー]-[プログラム/データ管理]
  -[GOTデータ一括取得]を選択。
2. データのコピー先のドライブを選択し[コピー]をタッチすると、CFカードにコピーが開始されます。

コピーしたデータは、バックアップ用として使用したり、他のGOTへインストールして
同一システムのGOTを作成できます。
GT16の場合は、USBメモリにコピーすることも可能です。

詳細は下記を参照してください。
GT16本体取扱説明書(基本ユーティリティ編) (SH-080924-M)
「4.3.3章 GOTデータ一括取得」
GT15本体取扱説明書 (SH-080507-AN)
「13.12章 GOTデータ一括取得」
GT14本体取扱説明書 (JY997D44101N)
「13.2.11章 GOTデータ一括取得」
GT11本体取扱説明書 (JY997D15001Z)
「13.7章 GOTデータ一括取得」
製品名
表示器 GOT
製品分類
GOT本体機能(GOTデータ一括取得), 周辺機器(データストレージ)
シリーズ
GOT1000シリーズ
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください