• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 13016
  • 公開日時 : 2012/02/24 21:33
  • 印刷

混触防止板のメリット

混触防止板をつける利点は何ですか。
カテゴリー : 

回答

混触防止板をつけることにより、非接地系で使用できるので、感電または漏電による電気火災などの事故が接地系より少なくなります。このため、化学工場、鉱山、造船所などで多く使用されています。
さらには、高圧側に異常電圧が印加した時、低圧側にも異常電圧が誘起されることがありますが混触防止板はこの低圧側の異常電圧を小さくする効果もあります。
製品名 : 
配電用変圧器
シリーズ : 
全て
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください