• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 13031
  • 公開日時 : 2012/02/24 21:33
  • 印刷

負荷損について

負荷損とは何ですか。
カテゴリー : 

回答

負荷損の主なものとして、一次と二次の巻線の抵抗による損失があります。

図:負荷損のうちの銅損

巻線の抵抗Rと負荷電流I により 下記のジュール熱量Q(ジュール損)が発生します。
ジュール損:電流の2乗に比例する。
(t : 時間)

よって、負荷損は負荷電流の二乗に比例して発生します。

このほか、
導体の断面の大きさで発生する渦電流の損失、
漏れ磁束により外箱に生じる誘導電流の損失、
巻線や鉄心を締め付ける金具に生じる渦電流の損失 があります。
これらを漂遊負荷損といい、前述のジュール損と合わせて負荷損と呼ばれます。

製品名 : 
配電用変圧器
シリーズ : 
全て
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください