• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 13040
  • 公開日時 : 2012/02/24 21:33
  • 印刷

電気炉の電源に標準変圧器を使用することについて

標準変圧器を電気炉用電源として使用できますか。
カテゴリー : 

回答

電気炉には、大別して誘導炉、アーク炉、抵抗炉があり各々専用の炉用変圧器が使用されるのが一般的で、標準変圧器を使用できる場合はほとんどありません。
その主な理由として次のような事項があります。
(1)炉内の温度を調整できるように、二次側電圧を広範囲に変化できるようにしなければなりません。
(2)二次側電圧のタップ切換頻度が多いため、切換方式に手動が採用されず、一般にタップ切換器を電動で操作するか、または各タップをすべてブッシングで外部に引出しコンタクタで接続換えする方式がとられます。
しかし、抵抗炉の中でも電熱炉などにおいては、電圧調整装置と組み合わせて標準変圧器が使用される場合があります。
製品名 : 
配電用変圧器
シリーズ : 
全て
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください