• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 13053
  • 公開日時 : 2012/02/24 21:33
  • 印刷

不平衡負荷と三相変圧器の寿命について

不平衡負荷がかかった三相変圧器は寿命に影響がありますか
カテゴリー : 

回答

三相変圧器に不平衡負荷がかかった場合、いずれの相も定格電流以下であれば寿命には影響ありません。
しかし、ある相が定格電流以上であれば、当然その相は過負荷運転となり他の相より絶縁物が早く劣化しますので変圧器の寿命は短くなります。

なお、三相の不平衡は高圧受電設備規程により、最大100kVAまでとし、不平衡率30%以下としてください。

製品名 : 
配電用変圧器
シリーズ : 
全て
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください