• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 13283
  • 公開日時 : 2012/02/24 21:38
  • 印刷

UPSのシャットダウン方法

拡張マルチボードFW−AMB使用時、全てのコンピュータがシャットダウン終了後UPSのシャットダウンをしたいのですが出来ますか?
カテゴリー : 

回答

拡張マルチボードFW−AMBはFREQUPS FW−A/Vシリーズ、PowerUPS AX−M/Pシリーズ用のオプションインターフェースです。
使用するソフトウェアによって下記のように対応します。
1.UPS管理キット管理ソフトFREQSHIPを使用する場合。 各コンピュータからUPSシャットダウン指令がでると、UPSは後から入った信号を優先させます。このため、代表の1台からUPSシャットダウン指令を出すようにします。この時、UPSシャットダウンの時間は、全てのコンピュータのOSシャットダウンが完了する時間より長く設定します。代表の1台が動作していない場合を考慮して、残りのコンピュータのUPSシャットダウン時間の設定は、代表のコンピュータに設定したUPSシャットダウンの時間より2〜3分程度長い時間とします。
2.Windows NTの UPSサービス、FREQSHIP−mini を使用する場合。
(1)FW−AMBのポートだけを使用する場合 FW−AMBの内部スイッチの No.3 を ONすると、FW−AMBの2つのポートに接続したコンピュータの両者がシャットダウン完了でUPS停止します。
(2)FW−AMBのポートとUPS本体のポートを使用し3台のコンピュータをシャットダウンさせる場合。
FW−AMBの内部スイッチの No.3 を ONします。また、UPS本体のポートに接続したコンピュータは、UPSシャッドダウン指令を出さないように設定します。
<参考>
1.ネットワークOS管理の場合 FW−AMBの2つのポートはUPSシャットダウン信号が同時に入った場合にUPSが停止する機能がありますが、オプションボードと本体のポート間はどちらかが信号を受け取った場合にUPSシャットダウンを実施します。
2.シリアル通信の場合 FW−AMBの2つのポート間も、ボードと本体ポート間ともそれぞれでUPS停止信号を受け付けます。受け付けについてはUPSが起動している間、後優先で受け付けます。
製品名 : 
無停電電源装置(UPS)
シリーズ : 
無停電電源装置(5kVA以下)
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください