• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 14071
  • 公開日時 : 2012/03/28 21:15
  • 印刷

MELSECNET/Hのシーケンススキャンへの影響について

MELSECNET/Hのリフレッシュパラメータを設定すると、シーケンススキャンタイムが延びました。
スキャンタイムを短くする方法を教えてください。
カテゴリー : 

回答

スキャンタイムを短縮するには、MELSECNET/Hのリンクリフレッシュ時間を短縮する必要があります。
リンクリフレッシュ時間は、CPUユニットへのリフレッシュ点数を少なくすることで短縮することができます。
下記のいずれかで、リフレッシュ点数を少なくしてください。
(1)リフレッシュパラメータによる方法(図1参照)
   必要な部分のみをリフレッシュするように設定します。
(2)リンクデバイスのダイレクトアクセスによる方法(図2参照)
   自局での使用頻度の少ないリンクデバイスはダイレクトアクセスを使い、
   そのリンクデバイスをリンクリフレッシュ範囲から外すことにより、
   リフレッシュ時間を短縮できます。

図1

図2
製品名 : 
ネットワーク関連製品
製品分類 : 
Q(Qモード)
シリーズ : 
MELSECNET/H
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください