• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 15909
  • 公開日時 : 2012/05/29 18:33
  • 印刷

油入変圧器の構造

油入変圧器はどのような構造になっていますか。
カテゴリー : 

回答

油入変圧器は以下で構成されています。

(1)鉄心、巻線を主要部とする内部組立部分
(2)絶縁および冷却用の油
(3)上記を入れる外箱部分
(4)内部導体と外部導体を接続するブッシング
(5)付属部品、基礎ボルト・車輪・ダイヤル温度計などの各種オプション

図:油入変圧器の構造

製品名 : 
配電用変圧器
シリーズ : 
全て
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください