ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 16299
  • 公開日時 : 2012/10/13 14:35
  • 印刷

M8004(エラー発生)のリセットについて

M8004(エラー発生)の特殊補助リレーはシーケンサ本体の電源切り入りでリセットされますか?
カテゴリー : 

回答

リセットされます。
但し、エラー内容(発生要因)が解消されていない場合は、電源入り後に再度セットされます。

 ※ エラー内容の確認方法
    FX3U,3UC,3G,3GCの場合、エラー検出の特殊補助リレー(M8060,8061,8064,8065,
    8066,8067)のいずれかがONしている場合にM8004がONします。
    FX1S,1N,1NC,2N,2NCの場合はエラー検出の特殊補助リレー(M8060,8061,8063,
    8064,8065,8066,8067)のいずれかがONしている場合にM8004がONします。
    この際、エラーM番号の特殊レジスタD8004にエラー内容に該当する番号が入ります。

    GX Works2やFX-30Pなどの周辺機器にて、エラーM番号の特殊レジスタD8004に
    入っている番号を確認し、その番号に対応したエラー検出の特殊レジスタ(8060の
    場合D8060など)に入っている数値を、各機種のプログラミングマニュアルに記載
    されているエラーコード一覧表で確認することでエラー内容が分かります。

製品名
MELSEC-Fシリーズ
製品分類
FX1S,FX1N,FX1NC,FX2N,FX2NC,FX3G,FX3GC,FX3U,FX3UC
シリーズ
基本ユニット
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください