• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 17064
  • 公開日時 : 2013/01/31 13:38
  • 印刷

引出形真空遮断器(VCB)の出し入れ方法

引出形真空遮断器(VCB)を運転位置(接続位置)より引き出す方法を教えてください。
カテゴリー : 

回答

真空遮断器(VCB)を出し入れする方法は取扱説明書に記載していますので、参照ください。
引き出す際の概略の手順は以下となります。
真空遮断器(VCB)が“切”状態にあることを確認してください。

・挿入/引出ハンドルを真空遮断器(VCB)と固定枠に差し込んでください。
・インターロックレバーを上に一杯持ち上げてください。
・インターロックピンを持ち上げた状態で挿入/引出ハンドルを手前に引くと、真空遮断器(VCB)は約30mm程度引き出せます。
・インターロックレバーから手を放し、挿入/引出ハンドルを抜き取り、真空遮断器(VCB)の取手を持って試験位置まで引き出してください。

製品名 : 
高圧遮断器・高圧電磁接触器
製品分類 : 
真空遮断器
シリーズ : 
VFシリーズ
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください