• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 17084
  • 公開日時 : 2013/01/31 12:08
  • 印刷

据付方式の違い

据付方式のMW級、PW級、CW級の違いを教えてください。
カテゴリー : 

回答

MWは、接地した金属製仕切板によって区分したコンパートメント内に各機器を配置したスイッチギアで引出形機器が使用されています。
具体的には主回路はブッシング構造+シャッタがあり、仕切板は金属を取り付ける構造となります。

PWは、非金属仕切板によって区分したコンパートメント内に各機器を配置したスイッチギアで引出形機器が使用されています。
具体的には主回路はブッシング構造+シャッタがあり、仕切板は非金属を取り付ける構造となります。

CWは、MW、PW以外のスイッチギアとなります。
具体的には主回路はブッシングは使用されておらず、シャッタや仕切板が取り付けられる構造になっておりません。

製品名 : 
高圧遮断器・高圧電磁接触器
製品分類 : 
真空遮断器
シリーズ : 
VFシリーズ
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください