ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 17572
  • 公開日時 : 2013/07/11 14:22
  • 印刷

100~250Aフレーム電子式遮断器の定格電流・引きはずし特性切換方法

100~250Aフレーム電子式遮断器の定格電流・引きはずし特性の切換方法は?
カテゴリー : 

回答

上位遮断器をOFFにし、当該遮断器もOFFにして設定を行ってください。
当該遮断器に電圧が印加されている状態での作業は、ドライバー落下での短絡事故や負荷回路で過負荷・短絡事故の
発生などにより、二次災害につながる可能性がありますので行わないでください。
① ねじを緩めてカバーを開けてください。
② 各特性の設定つまみの矢印を、希望する目盛りの位置に合わせてください。
つまみの矢印を必ず設定値の太枠の範囲内に設定してください。
中間位置で止めると設定値が隣の設定値になることがあります。
使用するドライバーは先端幅3mm以下、厚さ0.5mmのマイナスドライバーを用いて0.05N・m以下で操作してください。
③ 交換用シールの中から、設定値と同じ値の定格電流シールを取り出してください。
④ カバーに表示している定格電流シールを張替えてください。
⑤ カバーを閉じねじを締めてください。
製品名
ノーヒューズ遮断器、漏電遮断器
シリーズ
WS-Vシリーズ
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください