• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 18494
  • 公開日時 : 2015/04/13 09:58
  • 印刷

すべりとは

回答

三相誘導電動機は極数と電源周波数で決まる同期速度に対し、回転子は若干遅い速度で回転します。
例えば4極の誘導電動機を50Hzで運転する場合、同期速度は1500min-1となりますが、回転子は若干遅い速度
(例えば1440min-1)で回転します。 すべりは回転子が同期速度より遅くなる割合で、次の式で表します。
すべり = (同期速度 - 全負荷回転速度) / 同期速度
上記1440min-1の場合、上式にあてはめるとすべりは4%となります。

製品名 : 
三相モータ
シリーズ : 
SF-PR、SF-HR、SF-JR
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください