• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 19500
  • 公開日時 : 2017/01/16 17:07
  • 印刷

レーザ変位センサのご紹介

レーザ変位センサとはどんなものですか。
カテゴリー : 

回答

レーザ変位センサとは、ワーク(測定対象物)がある位置から他の位置へ移動したときの微小移動量(変位)を計測するセンサです。レーザダイオードからレーザ光を投光し、受光素子(CMOSセンサ)上の受光位置によって、ワークの微小移動量(変位)を計測します。
シーケンサとはネットワーク及びデジタル入出力とアナログ入出力で接続します。
製品名 : 
FAセンサ
シリーズ : 
MELSENSOR
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください