ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 37993
  • 公開日時 : 2020/09/29 16:51
  • 印刷

RT ToolBox3、RT ToolBox2のオシログラフ表示

回答

通信設定および、接続状態の確認が必要です。 Windowsファイアウォールの設定で、RT ToolBox3/RT ToolBox2(MELFA_RT.exe)の受信を許可するように変更してください。
設定方法についてはRT ToolBox3⇒RT ToolBox3/RT ToolBox3mini取説の27.1.5項の5番目の案内を参照ください。
RT ToolBox2⇒RT ToolBox2/RT ToolBox2mini取説の21.1.5.(5)項を参照ください。
取得データによっては高速通信のみ対応となっており、その場合は以下の確認が必要です。
①ツールボックスの設定で、パラメータ⇒通信パラメータ⇒イーサネットを開き「リアルタイムモニタモード」にチェックが入っているか確認
②ツールボックスの設定で、ツール⇒オシログラフ⇒通信設定を開き、通信方法の箇所がリアルタイムモニタであるか確認
③高速通信の場合、PCとCPUユニットをLANで直結いただく必要があり、PLC経由での接続している場合はロボットCPU直結へ接続及び、通信設定(IPアドレス)を変更いただく必要があります。
製品名
産業用ロボット
製品分類
オプション
シリーズ
RT ToolBox3/RT ToolBox3mini/RT ToolBox3Pro、ToolBox2/ToolBox2mini  
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください