• FAQ番号 : 18482
  • 公開日時 : 2015/03/31 16:57
  • 更新日時 : 2017/12/04 15:35
  • 印刷

絶縁抵抗の基準値について

回答

絶縁抵抗の推奨値】
推奨は500Vメガーにて100MΩ以上です。
また、1MΩを下回る場合は使用しないでください。
 
【測り方】
絶縁抵抗を測定するときに印可する電圧はモータの定格電圧、及び絶縁状態に適した値にすべきであり、600V以下の巻線に対しては直流500Vとしてください。
 
また、絶縁抵抗は、モータ巻線の端子とアース部(フレームなど)に1分間電圧印加後の値(1分値)を計測することを推奨します。
 
製品名 : 
三相モータ
シリーズ : 
SF-PR、SF-HR、SF-JR