• FAQ番号 : 20337
  • 公開日時 : 2018/07/04 13:22
  • 印刷

ロギングファイル(G2Lファイル)のCSVファイル変換について

回答

以下の方法でG2LファイルをCSVファイルに変換できます。
1. GOT本体のユーティリティ機能で変換する
  GT27/GT25/SoftGOT2000の場合
  [メインメニュー]-[データ管理]-[ロギング情報]
2. GT Designer3 (GOT2000) のロギングファイル変換機能で変換する
  [ツール]-[リソースデータ変換]-[ロギングファイル]
3. GT Designer3 (GOT2000) のロギング設定で追加ファイル出力を
  設定することによりロギングファイル生成時に自動変換する
  ロギング設定ダイアログボックス[ファイル保存]タブ-[追加ファイル出力]
4. データ転送ツールで変換する
  ・[メニュー]-[リソースデータ変換]
  ・コマンドラインからのリソースデータ変換
  ・リソースデータ変換インタフェース関数

詳細については、下記マニュアル、操作ヘルプを参照してください。
1. GT Designer3 (GOT2000)画面設計マニュアル (SH-081219-V)
 「9.2.7章 [ロギング]ダイアログ(従来の表示)」
 「9.2.8章 [ロギングファイル変換]ダイアログ」
2. GOT2000シリーズ本体取扱説明書(ユーティリティ編) (SH-081187-U)
 「6.5章 ロギング情報」
3. データ転送ツール 操作ヘルプ (BCN-P5653-AC)
 (インストール先フォルダ内のgot-data-trans-o.pdf)
 「4.2章 データ転送ツール[GOT2000 シリーズ]」
 「5.2章 コマンドラインからのリソースデータ変換」
 「6.3章 リソースデータ変換インタフェース関数」
製品名
表示器 GOT
製品分類
GOT本体機能(ロギング)
シリーズ
GOT2000シリーズ, SoftGOT2000