ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 38826
  • 公開日時 : 2022/08/03 16:59
  • 更新日時 : 2022/08/04 15:18
  • 印刷

ギヤードモータの運転可能周波数について

GM-SHYF-RH 0.2kW 1/60 三相200V
①上限運転周波数(上限回転速度)はいくつでしょうか?
②インバータの出力周波数110~170Hzで駆動させた場合、モータは3300~5100rpmで回転すると思うのですが、上記モータでは正常に駆動できるのでしょうか?
③上記で正常動作しない(またはしない可能性がある)場合、すべり(スリップ)などは発生するのでしょうか?
④現在、インバータから170Hzの出力周波数にて駆動させているのですが、この周波数近辺ではモータが回転をしていません。
この速度(周波数)が原因でしょうか?
カテゴリー : 

回答

①上限運転周波数は120Hzとなります(モータ回転速度3600r/min)。
②上限は120Hzです。それ以上の運転周波数は、歯車損傷や潤滑油漏れなどが発生する可能性があり推奨致しかねます。
③モータに負荷がかかる場合であればすべりは発生いたしますが、120Hzを超える運転は推奨しておりませんので準備しておりません。
④定格周波数60Hzに対し、120Hzの運転周波数は出力トルクが半減します。
 170Hzの周波数は更に出力トルクが低下する為、お客様装置から発生するトルク(負荷トルク)に負けて回転出来ていないものと考えられます。
製品名
ギヤードモータ
シリーズ
GM-Sシリーズ GM-SSYシリーズ GM-SHYシリーズ
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください