• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 電力管理機器 』 内のFAQ

347件中 331 - 340 件を表示

前へ 34 / 35ページ 次へ
  • 電子式マルチ指示計器の1P3W仕様におけるRNS表示とRNT表示の違いについて

    1P3Wの配線図には3線をRNSもしくはRNTと表記する場合があります。ME110SSシリーズではどちらの表記にも合わせて相線を設定し表示できます。

  • EcoServerII及びE-Energy、検針サーバのIPアドレス設定について

    IO-DATA社製USB-RSAQ5です。

  • アナログ出力種類の選択方法

    何も制約がないのであれば、耐ノイズ性が最も優れている4−20mAを選択いただくのが望ましいといえます。配線が短い、あるいは周辺の環境が良好な場合は、受け渡しのしやすい電圧出力がよく使用されます。

  • モバイル端末からの閲覧について(EcoServerⅢ)

    EcoServerⅢの本体ソフトウェアがバージョン3.0.0以降であれば、モバイル端末(タブレット、スマートフォン)からWeb画面の閲覧が可能です。 また、モバイル端末にて収集データを開く際は、ダウンロードしたファイル(csv や log など)に対応するためのソフトウェアがインストールされていることを確認して...

  • 停電時の動作についてB-AM500LX、B-AM1000LX)

    停電中は時計動作を行い、設定値および収集データを保持します。 ただし、電池が消耗した状態で停電した場合、時計が停止し、収集データが削除されます。(設定値は保持します。) 電池が消耗した状態で停電した場合は、起動時に時計の設定を行ってください。 また、電池の停電補償時間は累計1年間(日平均温度35℃以下)です...

  • 延長目盛の文字色について

    計測性能・外形寸法の違いはありません。 延長目盛数字は従来赤色でしたが、2013年10月生産分より黒色に変更しています。

  • バッテリ交換時の注意点(EcoServerⅢ)

    バッテリを交換する際は必ずEcoServerⅢ(MES3-255B、MES3-255C、MES3-255B-DM、MES3-255C-DM)の電源をOFFしてください。電源をONした状態でバッテリを交換すると、感電や誤動作・故障の原因になります。なお、バッテリ交換は3分以内に行ってください。バッテリを外した状態で...

  • EcoServerⅡからEcoServerⅢに置き換える場合の設定値および...

    設定値およびデータの移行が可能です。EcoServerⅢの設定ソフトウェアをインストールするとEcoServerⅡの設定値とデータを移行するためのソフトウェアもインストールされますので,EcoServerⅢの取扱説明書(設定編)に記載されている手順に従って移行してください。

  • 複数のオプションユニットの使用について

    同時に使用することはできません。 EcoMonitorLight本体(形名:EMU4-BD1-MB/EMU4-HD1-MB)および、EcoMonitorPlusの基本ユニット(形名:EMU4-BM1-MB/EMU4-HM1-MB/EMU4-LG1-MB)には、ロキングユニット、B/NET通信ユニット、CC-Li...

  • デマンドについて

    「デマンド」を直訳すると「需要」となります。電力の取引で用いられるデマンドとは、需要電力のことで、定義としては「30分間の平均電力」となります。この30分は時刻固定で正時(**時00分)から**時30分までの30分間または**時30分から次の正時までの30分間です。この30分間のことをデマンド時限と呼びます。 実...

347件中 331 - 340 件を表示