• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 省エネ支援機器 』 内のFAQ

119件中 91 - 100 件を表示

前へ 10 / 12ページ 次へ
  • 期間電力量について

    外部入力(接点入力)がONの間の電力量(消費)積算値のことです。 電力量とは別の計測要素となります。 次の機器で計測可能です。 1.EcoMonitorLight  ・高機能品(形名:EMU4-HD1-MB) 2.EcoMonitorPlus  ・電力計測高機能品(形名:EMU4-HM1-MB) ...

  • 「マスター/スレーブ設定スイッチ」の設定(形名:EMU4-D65)

    エネルギー計測ユニット用小形表示ユニット(形名:EMU4-D65)本体底面の「マスター/スレーブ設定スイッチ」の設定が合っていない可能性があります。使用状況に合わせて次のように設定を行ってください。1. エネルギー計測ユニット1 台に対して1 台の小形表示ユニットを接続して使用する場合  「マスター(スイッチ1:...

  • 定格電流について(EMU3シリーズ)

    定格電流は60Aまたは125Aです。設定で切り換えることができます。直接取付けする場合、ブレーカ定格電流の80%以下で使用してください。なお、定格電流125Aには直接取付けできません。

  • 停電時の動作(DM-80CS、DM-90CS)

    設定値、時計、データを保持します。ただし、電池電圧低下によりシステム警報が発生している場合は設定値などが保持されない可能性があります。 電池は交換できないため、機器の更新を検討ください。 なお、停電補償時間は累計10年です。

  • 停電補償について

    設定値、積算値(電力量(消費、回生)、無効電力量、期間電力量、パルスカウント値、稼動時間)は不揮発性メモリに保存されますので、消えることはありません。停電復帰後は停電前の値から続けて積算されていきます。 瞬時値(電流、電圧、電力、無効電力、皮相電力、力率、周波数、高調波電流、高調波電圧)はデータ更新周期ごとに値...

  • EcoServerIIIグラフデータ ダウンロード

    ダウンロードできるのはグラフとして表示している日であり、指定日を変更しただけでは、ダウンロードデータは変更されません。日条件を変更後に「表示」ボタンを押下し、グラフを更新してから「ダウンロード」ボタンを押下してください。

  • 潮流計測への適用について

    計測は出来ますが、課金などの目的にはご使用になれません。

  • EcoServerII及びE-Energy、検針サーバのIPアドレス設定について

    IO-DATA社製USB-RSAQ5です。

  • FTP転送について

    集計データではなく、正時毎の瞬時値・積算値です。

  • InternetExplorerの設定

    ブラウザの右下にインターネットと表示されていれば、インターネットオプションからセキュリティタブにて、ローカルイントラネットにEcoServerIIのIPアドレスを入れてみてください。

119件中 91 - 100 件を表示