『 SoftGOT2000 』 内のFAQ

457件中 91 - 100 件を表示

前へ 10 / 46ページ 次へ
  • ヒストリカルトレンドグラフの表示更新について

    ロギング機能で設定したロギングトリガの成立時にヒストリカルトレンドグラフの表示を更新します。

    • FAQ番号:17056
    • 公開日時:2013/01/30 15:00
    • 更新日時:2018/08/20 09:48
  • ロギング(バッファ履歴モード)を制御するトリガについて

    ロギングデータを保存する方法で[バッファリングエリアに保存する](バッファ履歴モード)を選択した場合、 ロギングを制御するトリガは主に3つあります。 ・ロギングトリガ:データ収集を開始する ・バッファ履歴データ消去トリガ:バッファリングエリアに一時保存されたロギングデータを消去する ・保存トリガ:バッファ...

    • FAQ番号:25189
    • 公開日時:2019/07/17 15:17
  • ロギング(ファイル保存モード)を制御するトリガについて

    ロギングデータを保存する方法で[ファイルに保存する](ファイル保存モード)を選択した場合、 ロギングを制御するトリガは主に3つあります。 ・ロギングトリガ:データ収集を開始する ・保存トリガ:バッファリングエリアのデータをテンポラリファイルに出力する ・ファイル終端トリガ:バッファリングエリアのデータをテ...

    • FAQ番号:25168
    • 公開日時:2019/07/17 15:17
  • 数値入力の小数桁数自動調整を使用した、小数桁がある値のシーケンサデバイス書...

    数値入力で3.9と入力した時に、GOTで3.9と表示し、シーケンサのデバイスに39を書き込むには、 数値入力のデータ演算または小数桁数自動調整を使用します。 本FAQでは小数桁数自動調整を使用する方法を示します。 画面作成ソフトウェアで設定してください。 ◆GT Designer3 (GOT2000)...

    • FAQ番号:24602
    • 公開日時:2019/03/29 15:32
  • アラームログファイル(G2A、CSV)の保存先について

    ユーザアラーム監視で収集したアラームログファイル(G2A)の保存先をSDメモリカード、 G2Aを変換したCSVファイルの保存先をUSBメモリに設定できます。 GT Designer3 (GOT2000)で設定してください。 ◆GT Designer3 (GOT2000) Version1.100E以降の...

    • FAQ番号:24506
    • 公開日時:2019/01/11 16:30
  • アラームポップアップ表示でのGOTエラーの消去について

    GOTエラーはアラーム要因が解消されても、アラーム状態が復旧になりません。 以下のいずれかでアラーム状態を復旧にしてください。 1. システム情報のシステム信号1-1.b13 GOTエラーリセット信号をONする。   復旧後はOFFに戻してください。 2. GOT本体の[ユーティリティメニュー]-[メンテ...

    • FAQ番号:20681
    • 公開日時:2018/09/25 16:30
  • GT SoftGOT2000の単体購入について

    GT SoftGOT2000を単体で購入できます。 以下を準備してください。 ・GT SoftGOT2000用ライセンスキー(GT27-SGTKEY-U)  GT SoftGOT2000用ライセンスキーをGOT購入先より購入してください。  GT SoftGOT2000を使用するためには、パソコン1台...

    • FAQ番号:20609
    • 公開日時:2018/08/10 13:11
  • GT SoftGOT2000のリソースデータの保存先について

    GT SoftGOT2000を使用時、リソースデータ(ロギングデータ、アラームデータ、レシピデータ等)は パソコンのハードディスクの仮想ドライブに保存されます。 仮想ドライブの設定はGT SoftGOT2000で確認できます。 任意のフォルダに変更する場合は、 [設定]-[環境設定]-[ドライブ設...

    • FAQ番号:20544
    • 公開日時:2018/08/10 13:11
  • ヒストリカルトレンドグラフ機能の使用可否について

    ヒストリカルトレンドグラフ機能は、 GT27、GT25、GT21、SoftGOT2000、 GT16、GT15、GT14、SoftGOT1000で使用できます。 ※GT2104-PMBLS、GT2103-PMBLSは、SDメモリカードが不要な機能  (バッファ履歴モードを使用したヒストリカルトレンドグ...

    • FAQ番号:17058
    • 公開日時:2013/01/30 15:00
    • 更新日時:2018/08/20 10:03
  • X軸、Y軸の2つのデバイス値による散布図の表示について

    散布グラフを使用して、2つのワードデバイスの値を、X軸、Y軸の座標として、 点または直線で表示できます。 散布グラフには、以下の2種類のグラフがあります。 1. サンプル   2つのワードデバイスの値を収集し、1つの点で表示します。   グラフの表示を更新する時は、前回表示した点を残したまま、新しい点を...

    • FAQ番号:12611
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/09/22 08:59

457件中 91 - 100 件を表示