• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 無停電電源装置(UPS) 』 内のFAQ

104件中 91 - 100 件を表示

前へ 10 / 11ページ 次へ
  • 出力電圧値設定変更時の注意点

    FREQUPS FW−Vシリーズ、PowerUPS AX−M/Pシリーズでは、UPS管理キットFREQSHIP又は設定ソフトUPS−SET(弊社FREQUPSホームページよりダウンロード可能)を使って出力電圧を変更する事が出来ます。 変更の際、特に負荷を外したり、UPSを止めたりする必要はありませんが設定する電圧...

  • 入力プラグ形状について

    2.0kVAまで使うためには、入力電流24Aが必要のため、30Aのプラグが付いています。 普通のプラグは15A定格ですので、これを使うと1.3kVA程度までしか使用出来ません。 (負荷が1.3kVA以下の場合は、臨時に、15Aプラグを付けて使用することが出来ます。)

  • 付属品の通信ケーブル仕様(FW−Fシリーズ)

    同等品です。特に問題なく使用出来ます。FREQUPS FW−Fシリーズの付属通信ケーブルを紛失した場合はFW−SDC−Aを使用してください。

  • 保守契約

    下記まで連絡ください。 三菱電機システムサービス株式会社 機電修理センター 電話:079−299−5545 FAX :079−299−5546

  • ラック取り付け(FW−Fシリーズ)

    オプションのラック取付けユニットFW−FRC−Bを使用することにより、ラックに取り付けることが出来ます。 この場合、取り付け寸法は2Uサイズとなります。

  • 出力コンセントが抜け止め仕様の機種

    次の機種は標準で出力コンセントが抜け止め仕様です。 FW-Sシリーズ  FW-S10C-0.7K、FW-S10C-1.0K、FW-S10C-1.5K  FW-S10L-0.7K、FW-S10L-1.0K  FW-S10R-1.5K また、FW-A、FW-Vシリーズについては最寄りの代理店または弊社支...

  • 入力プラグのケーブルの長さについて

    各シリーズのケーブル長は次のとおりです。

  • 固定金具の流用について(FW-Fシリーズ)

    固定金具(FW-FCB、FW-FRC)は流用できません。FW-F10H-0.3K(0.5K)用の固定金具(FW-FCB-B、FW-FRC-B)をご使用ください。適合しない組合せで使用した場合、故障の原因となります。

  • FW-VとFW-UESの組合せについて

    以下の設定としてください。 1.UPS(FW-V)のディップスイッチ設定  SW1(1) OFF   他は任意2.FW-UESのディップスイッチ設定  SW1(1) OFF(上)  他は動作環境により設定必要。3.FREQSHIP miniの設定  『通信方式』は『NetOS管理(接点通信)』を選択。  他は動...

  • 停電検出感度設定機能

    停電検出の感度を変更する機能です。電源電圧歪みが大きくFREQUPS FW−Aシリーズ、PowerUPS AX−MシリーズのAVR機能(内部リレー切り替え動作)やバックアップ運転移行が頻繁に働く場所では停電検出の感度を低感度に設定することによりAVR機能やバックアップ運転移行が頻繁に働くのを防止します。デフォルト...

104件中 91 - 100 件を表示