『 SoftGOT1000 』 内のFAQ

162件中 81 - 90 件を表示

前へ 9 / 17ページ 次へ
  • ドキュメントIDの最大設定数について

    ドキュメントIDの最大設定数は255です。 ドキュメントID No.1からNo.255まで255個分を作成した場合は、 DOCIMGフォルダ内に作成するフォルダ数も255個となります。

    • FAQ番号:12659
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/09/13 19:49
  • GT SoftGOT2のライセンスキーの流用について

    GT SoftGOT2用のライセンスキーは、GT SoftGOT2000、GT SoftGOT1000では使用できません。 GT SoftGOT2000では、以下のGT SoftGOT2000専用のライセンスキーを使用してください。 ・GT27-SGTKEY-U (USBポート用) GT SoftG...

    • FAQ番号:12540
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/07/12 16:16
  • ロギングデータを数値演算して保存する方法について

    ロギングデータは収集時のデバイス値を保存していますので、数値演算して保存することはできません。

    • FAQ番号:20102
    • 公開日時:2018/09/07 17:14
  • Windows 8パソコンへのインストールについて

    Windows 8パソコンにエンジニアリングソフトウェアやSoftGOTをインストールする時の 注意事項については、下記テクニカルニュースを参照してください。 Windows 8およびWindows 8.1での動作を確認した製品およびインストールする際の 注意事項 (FA-D-0153)

    • FAQ番号:17442
    • 公開日時:2013/05/31 15:00
    • 更新日時:2018/10/16 09:23
  • X軸、Y軸の2つのデバイス値による散布図の表示について

    散布グラフを使用して、2つのワードデバイスの値を、X軸、Y軸の座標として、 点または直線で表示できます。 散布グラフには、以下の2種類のグラフがあります。 1. サンプル   2つのワードデバイスの値を収集し、1つの点で表示します。   グラフの表示を更新する時は、前回表示した点を残したまま、新しい点を...

    • FAQ番号:12611
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/09/22 08:59
  • 拡張ファイルレジスタをブロックNo.で切り換える際のデバイス設定について

    GOTで拡張ファイルレジスタをブロックNo.で切り換えてモニタする場合、 デバイス設定はERを選択してください。 ◆GT Designer3 (GOT2000) Version1.100E以降、  GT Designer3 (GOT1000) Version1.00A以降の場合 1. デバイス設定ダイ...

    • FAQ番号:12555
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/08/10 13:24
  • ヒストリカルトレンドグラフのカーソル表示位置データの表示方法

    ◆GT Designer3 (GOT2000) Version1.100E以降、  GT Designer3 (GOT1000) Version1.00A以降の場合 [ヒストリカルトレンドグラフ]ダイアログにて設定します。 [データ]タブの[デバイス]-[グラフ情報]から[...]を選択します。 図1...

    • FAQ番号:17039
    • 公開日時:2013/01/30 15:00
    • 更新日時:2018/08/10 15:56
  • ダイアログウィンドウの詳細について

    ダイアログウィンドウは、ユーザ作成したダイアログをシステムダイアログの代わりに表示する ウィンドウです。 また、ダイアログウィンドウ切り換えデバイス値の制御によりダイアログウィンドウを表示することも できます。 ただし、GT10では、ダイアログウインドウを使用できません。 詳細については下記を参照し...

    • FAQ番号:12594
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/09/12 10:55
  • ベース画面の画面エディタ上でのキーウィンドウの表示確認について

    ◆GT Designer3 (GOT2000) Version1.100E以降の場合、  GT Designer3 (GOT1000) Version1.00A以降の場合 エディタ画面上で確認する場合は、以下の設定を行ってください。 1. [オブジェクト]-[ウィンドウ位置]-[キーウィンドウ]でキーウィン...

    • FAQ番号:12571
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/09/12 08:47
  • GOT本体やシーケンサからのタイムアクション機能の設定内容の変更について

    タイムアクション機能の外部制御を使用することにより、設定内容をGOT本体や シーケンサから変更できます。 設定方法については、下記を参照してください。 GT Designer3 (GOT2000) 画面設計マニュアル (SH-081219-W) 「9.6.3章 タイムアクションの使い方 ■3 タイムア...

    • FAQ番号:12620
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/09/14 14:11

162件中 81 - 90 件を表示