• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 25033
  • 公開日時 : 2019/08/28 15:20
  • 印刷

RCPU、QnUD(P)VCPUにネットワークNo.と局番を設定して接続する方法について

回答

シーケンサ経由のプロジェクトデータ転送などでRCPU、QnUD(P)VCPUにネットワークNo.と局番を設定して
GOTと接続するには、接続機器のエンジニアリングツールでMELSOFT接続拡張設定をしてください。
MELSOFT接続拡張設定を使用する場合、RCPU、QnUD(P)VCPUのネットワークNo、局番を
画面作成ソフトウェアの設定と合わせてください。
ポート番号は5001です。

1. RCPU
  下記参照先に示すファームウェアバージョンのRCPUを使用してください。
    MELSEC iQ-R Ethernet ユーザーズマニュアル(応用編)(SH-081253)
    「付13 機能の追加と変更」 の 「ネットワークNo./局番による交信」
  RCPUのファームウェアバージョンを調べるには下記を参照してください。
    MELSEC iQ-R ユニット構成マニュアル(SH-081222)
    「付1 製造情報・ファームウェアバージョン」
  ◆GX Works3 Version1.050C以降の場合
   ナビゲーションウィンドウ→[パラメータ]→[RnCPU]→[ユニットパラメータ]→[基本設定]→[自ノード設定]
   →[ネットワークNo./局番による交信]
  図1

  ◆GT Designer3 (GOT2000) Version1.205P以降の場合
   [共通の設定]→[接続機器の設定]
  図2


2. QnUD(P)VCPU
  QnUD(P)VCPUのシリアルNo.の上5桁が「17052」以降の製品を使用してください。
  ◆GX Works2 Version1.535H以降の場合
   ナビゲーションウィンドウ→[PCパラメ-タ]→[内蔵Ethernetポート設定]→[MELSOFT接続拡張設定]
  図3

  ◆GT Designer3 (GOT2000) Version1.131M以降の場合
   [共通の設定]→[接続機器の設定]
  図4


MELSOFT接続拡張設定の詳細については、下記を参照してください。
QnUCPUユーザーズマニュアル(内蔵Ethernetポート通信編) (SH-080806)
「3.5章 MELSOFT 接続拡張設定」
製品名 : 
表示器 GOT
製品分類 : 
GOT本体機能(通信)
シリーズ : 
GOT2000シリーズ
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください