• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 37765
  • 公開日時 : 2020/03/23 12:47
  • 印刷

トランスデューサのゼロ調整器・スパン調整器について

トランスデューサのゼロ調整器・スパン調整器とは何ですか?どのようなときに使用しますか?
カテゴリー : 

回答

出力の調整を行うものです。
(1)ゼロ調整器
ゼロ調整器は下図に示すように出力範囲が一定(スパンに対して約±0.3~±5%)の値で増加、あるいは減少します。

(2)スパン調整器
スパン調整器は下図に示すようにゼロ入力を基点として同じ比率(定格出力において±3~±15%)で出力が増加あるいは減少します。


ご指定の仕様で調整済みですが、トランスデューサ正面のゼロ調整器またはスパン調整器を使用してお客様での調整変更も可能です。
調整方法の詳細については、取扱説明書を参照してください。
「三菱トランスデューサ T-36シリーズ 取扱説明書」(資料番号:IB63D61)
「三菱トランスデューサ T-72シリーズ 取扱説明書」(資料番号:IB63D62)
製品名
トランスデューサ
シリーズ
T-36、T-72シリーズ
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください