『 GT16 』 内のFAQ

361件中 51 - 60 件を表示

前へ 6 / 37ページ 次へ
  • アスキー入力時に自動表示するアスキー入力用キーウィンドウについて

    ◆GT Designer3 (GOT1000) Version1.15R以降の場合 アスキー用標準キーウィンドウを使用できます。キーウィンドウの設定を確認してください。 【設定箇所】 1. プロジェクト単位で設定する方法と画面単位で設定する方法があります。   全画面の動作を変更したい場合は、プロジェクト... 詳細表示

    • FAQ番号:12567
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/09/13 18:03
  • GOT1000シリーズのバッテリの寿命について

    バッテリの寿命については以下のとおりです。 1. GT16の場合   保存寿命:約5年(周囲温度:25℃)   使用寿命:約4年(周囲温度:25℃) 2. GT15、GT14、GT11、GT10の場合   保存寿命:約5年(周囲温度:25℃)   使用寿命:約5年(周囲温度:25℃) 詳細表示

    • FAQ番号:12465
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/07/18 14:25
  • メモリカードへのアクセスエラーについて

    以下の方法でメモリカード(CFカード/SDメモリカード)へのアクセスエラーを検出できます。 1. システムアラーム  (1)または(2)で確認します。  (1) 拡張システムアラーム表示オブジェクト(GT11は非対応)、    システムアラーム表示オブジェクトを画面上に配置する、または    拡張アラー... 詳細表示

    • FAQ番号:16680
    • 公開日時:2012/12/25 15:00
    • 更新日時:2018/09/18 18:00
  • 前面USBからのリソースデータ取り込みについて

    ◆GT Designer3 (GOT1000) Version1.00A以降の場合 以下の手順を行ってください。 1. [通信]-[GOTからの読み出し]を選択。[GOT読出]タブが表示されます。 2. [読出データ]で、[リソースデータ]を選択。 3. [GOT読出データ]で、[読出元ドライブ]と[読出... 詳細表示

    • FAQ番号:12526
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/09/25 14:30
  • 拡張アラーム機能/アラーム履歴機能の履歴データの停電保持について

    1. 拡張アラーム機能を使用時  (1) GT16の場合    次のいずれか、または両方が必要です。    ・ファイル保存時はCFカード    ・GOT本体の内蔵メモリ(SRAMユーザ領域)に保存時はバッテリ    ※CFカードに保存前のデータは停電保持されません。     常に最新のアラームデータを... 詳細表示

    • FAQ番号:12605
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/09/18 15:36
  • ヒストリカルトレンドグラフの表示について

    ◆GT Designer3 (GOT2000) Version1.100E以降の場合 [表示条件]タブの[表示/非表示を制御する]を指定した場合、 表示条件に該当しているか確認してください。 ◆GT Designer3 (GOT1000) Version1.00A以降の場合 GOT本体にオプション機能... 詳細表示

    • FAQ番号:17032
    • 公開日時:2013/01/30 15:00
    • 更新日時:2018/08/10 15:39
  • メモリカードフォーマット機能を使用する際のパスワードについて

    メモリカードフォーマット機能を使用する際のパスワードは1111を入力してください。 詳細表示

    • FAQ番号:24579
    • 公開日時:2019/02/12 12:55
  • 数値入力の入力確定(Enter)をデバイスで確認する方法について

    ◆GT Designer3 (GOT2000) Version1.100E以降、  GT Designer3 (GOT1000) Version1.00A以降の場合 以下のいずれかを使用してください。 1. システム情報(書き込みデバイス) システム信号2-1.b4[数値入力信号]   [共通の設定]-[... 詳細表示

    • FAQ番号:12586
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/09/18 08:58
  • ロギング機能の保存ファイル数について

    ロギングファイル数の上限値のことです。ロギングファイル数が[保存ファイル数]で指定した数に 達した後は、古いロギングファイルを削除して新しいロギングファイルを作成します。 保存ファイル数は、使用するメモリカード(CFカード/SDメモリカード)、Dドライブ(内蔵SRAM)の 空き容量を考慮して設定してください... 詳細表示

    • FAQ番号:16721
    • 公開日時:2012/12/25 15:00
    • 更新日時:2018/08/21 16:05
  • QCPUからのGOTの正常動作確認(生存確認)について

    QCPUの特殊リレーSM413(2秒クロック)をモニタし、GOTの状態監視機能を使用することで、 GOTが正常に動作/通信しているかを判断できます。 1. GOTの状態監視機能をプロジェクト単位で、以下のように2つ設定してください。   GOTが正常に動作/通信している間、M0が1秒おきON/OFFを繰り返... 詳細表示

    • FAQ番号:12638
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/09/06 09:08

361件中 51 - 60 件を表示