『 A900 』 内のFAQ

65件中 11 - 20 件を表示

前へ 2 / 7ページ 次へ
  • GT Designer3でのGOT900シリーズの画面作成について

    GT Designer3は、GOT1000シリーズ用の作画ソフトウェアのため、 GOT900シリーズの画面を作成できません。 GOT900シリーズの画面を作成する場合は、GT Designer2または、 GT Works3に同梱のGT Designer2 Classicを使用してください。 詳細表示

    • FAQ番号:12449
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/12/26 10:18
  • GOT起動時におけるシーケンサデバイス値のGOT内部デバイス格納について

    GOT起動をGOTの内部デバイスGS0.b4(常時ON)で判断し、 プロジェクトスクリプトを使用して、シーケンサのデバイス値をGOTの内部デバイスに格納できます。 プロジェクトスクリプトの設定  ・トリガ種別:立上り  ・トリガデバイス:GS0.b4  ・スクリプトプログラム:[w:D1000]=[w:... 詳細表示

    • FAQ番号:12435
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/12/26 11:01
  • 生産中止済シーケンサ(A3HCPU、A0J2CPU)との接続について

    GOT-A900シリーズは、A3HCPUやA0J2CPUと接続できません。 詳細表示

    • FAQ番号:12400
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/12/28 08:35
  • シーケンサからのGOTブザー出力制御について

    シーケンサからGOTのシステム信号をONして、ブザー出力できます。 システム信号1 b14:ブザー音を出力し続ける        b15:ブザー音を1回出力する ◆GT Designer2 Version2.00A以降の場合 1. システム情報の読み出しデバイスを設定してください。   [共通設定]... 詳細表示

    • FAQ番号:12436
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/12/26 10:12
  • シーケンサCPUの時計データ変更がGOTに反映されるタイミングについて

    1. GOTは電源投入時に、シーケンサCPUの時計データを取得します。   その後、1時間ごとにGOT本体の内部タイマとシーケンサCPUの時計データを照合し、   シーケンサCPUの時計データに合わせます。   GOTの時計データの照合間隔(時間)を変更することはできません。 2. シーケンサCPUの時計... 詳細表示

    • FAQ番号:12437
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/12/26 10:12
  • アラーム履歴での履歴データのCSVファイル保存について

    ◆GT Designer2 Version2.00A以降の場合 以下のように設定してください。 1. [共通設定]→[アラーム履歴]→[オプション(共通)]タブの   [メモリカードへの保存]、[CSV形式で保存]をチェック。   メモリカード保存時に、ALARMHST.CSVというファイルが作成されます... 詳細表示

    • FAQ番号:12432
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/12/26 10:09
  • アラーム履歴がGOT上で表示されない現象について

    アラーム履歴用のコメントが未登録の場合、アラーム履歴を設定してもGOTに表示されません。 以下のいずれかでコメントを登録してください。 ◆GT Designer2 Version2.00A以降の場合 [共通設定]→[コメント]→[コメント]を選択し、コメントを登録。 ◆GT Designerの場合... 詳細表示

    • FAQ番号:12434
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/12/26 10:10
  • 「データ転送サイズを確認して下さい」というメッセージについて

    転送可能な画面データのサイズは、GOTの内蔵メモリのサイズまでとなります。 以下の手順でGOT内蔵メモリの空き容量と画面データのサイズを確認してください。 ◆GT Designer2 Version2.00A以降の場合 1. GOTの空き容量を確認   GOTの[ユーティリティ]→[メモリ情報]→[内... 詳細表示

    • FAQ番号:12422
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/12/26 10:01
  • バス接続しているA1SHCPUでのエラー(エラーコード44)について

    A1SHCPUのエラーコード44は、「SP.UNIT LAY ERR.」であり、 下記の場合に発生します。 (1) 1台のCPUに対して計算機リンクユニット(GOT含む)が3台以上装着されている。 (2) パラメータ設定で、I/O割付が入出力ユニットの所に、特殊機能ユニットで割り付けている。    または... 詳細表示

    • FAQ番号:12401
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/12/28 10:43
  • CC-Link接続時のデバイス設定について

    デバイス設定ダイアログで以下のように設定してください。 1. CC-Linkパラメータ設定でマスタ局に割り付けられたRX,RY,RWw,RWrを   モニタする場合(サイクリック伝送の場合)   ネットワーク設定で、自局を選択してください。   (例) RX0をモニタ時:0-FF X0     RY0を... 詳細表示

    • FAQ番号:12408
    • 公開日時:2012/03/30 18:26
    • 更新日時:2018/12/26 09:46

65件中 11 - 20 件を表示