• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 12076
  • 公開日時 : 2012/03/14 19:52
  • 印刷

R32TBの言語設定

回答

R32TBから言語設定ができます。

(1)制御電源をOFFします。
(2)ティーチングボックスの[F1]キーと[F3]キーを2重押しした状態で制御電源をONします。
(3)初期設定画面が表示されるので、[F1]キーを押して”1.Configuration”を選択します。
(4)[F1]または[F2]キーを押して、日本語表示にする場合は画面に”JPN”を、英語表示にする場合は画面に”ENG”を表示させます。
(5)[EXE]キーを押して言語を確定します。
(6)[EXE]キーを押して終了画面を表示します。
(7)[F1]キーを押すと設定を保存します。
  設定を保存する場合 [F1] 
  設定を保存しない場合 [F2]
  再設定をする場合 [EXE]
(8)[EXE]キーを押すと設定された言語でティーチングボックスが立ち上がります。

詳細は、取扱説明書 「機能と操作の詳細解説 3.18 初期設定画面の操作」に記載しております。
製品名 : 
産業用ロボット
製品分類 : 
オプション
シリーズ : 
SQシリーズ, SDシリーズ
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください